■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

モスホットドッグと沙茶赤肉羹のちぐはぐランチ
太太が銀行行くついでに昼飯買ってくるというんで昨日は排骨飯だったし別のモノ食おうと考えた結果なぜか頭に浮かんだモスバーガーのホットドッグ買ってきてもらいました。

摩斯熱狗堡(モスホットドッグ)。台湾でホットドッグはHOT(熱)なDOG(狗)で英語直訳です。ソーセージ単体だと中国語は「香腸」でまさに「腸詰」な感じなのにパンにはさむとなぜか熱い犬になるという不思議。
摩斯熱狗堡170222


ホットドッグ食べて一瞬腹いっぱいな気になりますがさすがにちょっと足りないんで近くのポストに郵便出しにいったついでに追加でなんか食おうと思いましたが麺類も餃子も弁当もちょっと重すぎな感じなんで迷った挙句軽めのこれにしました。


沙茶赤肉羹(豚肉とろみスープ)50元。豚の脂身(バラ肉)が「白肉」に対し、豚の赤身は「赤肉」。つまり豚赤身肉天ぷらのとろみスープでスープは沙茶という台湾調味料とカツオダシの和台折衷スープといったイメージ。辛さが選べるんで小辛にして胡椒もかけたらこれが一気に効いて食べた後汗びっしょりになります。
沙茶赤肉羹170222


中にはトロトロの赤肉羹(赤身肉天ぷら)たっぷり。この肉なんか懐かしい味だなあと考えた結果、結論はレバニラ炒めのレバーを豚赤身肉にしたような味付けして片栗粉で揚げて煮込んだ豚肉だ。
赤肉羹170222

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:09:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学