FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

魚排飯にチャーシュートッピング&学年末引っ越し
この日の昼飯は私が桃園通いでバテ気味なんで太太が一昨日排骨飯買った店で魚排飯(タラフライ弁当)買ってきました。

魚排飯にプラスしてチャーシュートッピング。相変わらず高値の葉野菜は無し。でも太太や子供を見てるとこの時期野菜が高くてもマンゴーやライチなどの夏フルーツが旬なんでフルーツたっぷり食べてビタミンや食物繊維補給してる感じ。暑いしタラフライ弁当もさすがにきつくなってきまして結局太太と弁当1個を半分ずつ食べました。。。って書くとなんか一杯のかけそばみたいだな(笑)
魚排飯チャーシュートッピング170629


縮小コピーは寄宿舎制の私学に通ってますが台湾の学校は今週いっぱいで終業し、土曜から約2か月の夏休みが始まり休み中は宿舎も閉鎖されるため布団も含め宿舎の私物を夏休み中は全部持ち帰らないといけないそうなので、夜子供を塾に迎えに行きそのまま久しぶりに学校の宿舎に行き布団からシャンプーなどの生活用品一切合切持ち帰ります。しかしシエンタの荷台に積んでみたらこれがけっこうなボリュームでそこそこ容量のあるシエンタの荷台ほとんど埋まるレベル。
まあ週のほとんどをここで過ごしているわけだから当然といえば当然か。

むさい男子校なんで私は子供と普通に宿舎入り寮監の鬼教官に挨拶したら笑顔で「好久不見(久しぶり)」と言われただけですがこれが寄宿舎制女子校だと例え親でも宿舎入るのに相当ハードル高いんだろうな。

面白いのがティッシュ(トイレ用も含む)やせっけんで、学校で準備はなくこれも各自で用意すること。つまり宿舎の設備は提供するが個人で使用するものは各自で準備しなさいということなんでしょう。前に子供に聞いたら教室棟のトイレにもせっけんやペーパー無いんで教室用にも自前でハンドソープとティッシュ用意してるそうな。

こう書くと学校批判みたいですが別に学校批判してるわけでなく、
*若いうちから寄宿舎で団体生活を体験
*厳格な生活管理の下、規則正しい生活(すでに習慣になってるので帰宅してもまるで軍人みたいに毎朝6時には自主的に起床)
*朝昼晩3食も全部学校で面倒見てくれてる(体育のある日の昼は足りなくなることもあるとか、笑)。それでも腹が減ったら小遣い渡してるんで休み時間に校内売店で餃子とかサンドイッチ間食してるらしい。
*安全面は守衛もいるしまず「駐屯地」みたいな中高男子校に突っ込む「勇者」はあまりいないでしょう。

でも一番感謝してるのは、

全寮制で子供の心配せず平日でも自由に野球観戦行けるようになったことかな(爆)

関連記事
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:51:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する