■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク(登録順です)
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ランチの後は本栖湖湖畔散策~日本帰国3日目
本栖湖キャンプ場のコテージにチェックイン~日本帰国3日目編より続きます。

スーパーで買ってきた惣菜などで簡単に昼を済ませたあと、子供たち3人は本栖湖へ遊びに行くというんで女の子もいるし私も一応「保護者」ということで監督付き添いのため一緒に本栖湖に行くことにしました。

キャンプ場の道を本栖湖へ。この辺りはテントサイトのようでみんなテント張ってます。
本栖湖へ170824

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


本栖湖キャンプ場入口。日差しも強くけっこう暑いです
本栖湖キャンプ場入口170824


道路一本越えるともう本栖湖湖畔
湖畔に来た170824


湖畔でキャンプする人もいました。まあ湖だから波もないしね。でも夜は真っ暗だな。
湖畔でキャンプ170824


さすが富士五湖一番の透明度
さすがの透明度170824


本栖湖対岸
本栖湖対岸170824


子供たちは水に入って遊び始めましたが本栖湖は深いため「遊ぶのは岸から3m以内、沖には行かないこと」と告げてちょっと酔い覚ましに歩いてみました。


本栖湖入口のほうまで歩き本栖湖碑まで来ました。でも本栖湖の英訳「Lake Motosuko」が違和感。本栖湖の英語表記なら「Lake Motosu」か百歩譲って「Lake Motosu-ko」でしょう。Lake Motosuko」が正しいなら富士山は「Mt.Fuji」じゃなくて「Mt.Fujisan」にしないとおかしいし。
本栖湖碑170824


ここから湖畔を見るとちょうど潜水艦みたいな形をした本栖湖遊覧船が見えました。形は潜水艦でも潜水しないのでその名ももぐらん
本栖湖遊覧船170824


少し歩いて酔い覚まししてまた戻ると子供たちはまだ遊んでおりましたが持ってきたゴムボールが沖に流されちゃったというんでカメラや携帯を中学姪っ子に渡して私が取りに行きました。子供たちは言い付け通り自分で取りに行かなかったのはよろしい。服着たまま入りましたが水冷たくて気持ちいい。
沖のボール取りに行く170824

結局ボールはさらに沖に流されちゃったんでウインドサーファーに投げてもらいました。


子供たちも私もビショビショになって5時近くにバンガローサイトに戻るとすでにBBQコンロも準備済み。
BBQ準備開始170824


子供たちの食堂兼物置のタ―プも張ってありました。
食堂兼物置のタ―プ170824


そして夕方からBBQ開始。私はもう食わずにビール飲んでたら服も乾いてそのまま外で寝てしまったそうで結局コテージのリビングにひかれたエアベッドで朝まで寝てました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:伊豆・箱根・富士五湖 - ジャンル:旅行

日本帰国 | 23:59:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学