FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

高雄美濃の林家粄條店で伝統客家料理ランチ~3泊4日南部年越し3日目
3泊4日南部年越し3日目。昨夜は高雄の秘境六龜寶來温泉に宿泊し温泉にもつかりましたが、この日の朝もせっかくなんでひとっ風呂つかることにしました。

PM2.5によるモヤも薄くなりいい天気です。この景色を見ながら温泉つかります
六龜寶來の朝171231

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


ところどころ山肌が崩れており台風の爪痕がまだ残ってるのがよくわかります。オーナーによるとあの小林村全滅したときは逃げ道がなくなりここから軍のヘリコプターで避難したとのこと。
崩れてます171231


昨日の写真ですがここの山小屋も斜面にけっこう転げ落ちてました。
山小屋が転げ落ちてる171230


今回泊まったロッジ外景。朝食はおかゆでした。
ロッジ171231


さてこの日の予定は台南なんで直接台南に行こうと思ってたところ高雄の友人より電話あり。
友人「今日六龜行くんじゃないの?」
私「え、今六龜だけど」

この友人は高雄美濃出身ということで先週高雄で飲んだ時に六龜(美濃の隣)行くという話をしてたんですが1日ずれて覚えてた模様(笑)

それで友人も美濃の実家に里帰り中ということで昼に美濃で一緒に客家料理ランチ食べることになりコース変更して昨日同様また美濃経由で台南を目指すことにしました。


美濃の客家料理店林家粄條店で食べるそうで直接店で待ち合わせ。こちら3人、先方3人の6人で会食です。林家粄條店は友人が子供の頃にはもうあったらしいので軽く見積もって40年以上の老舗になります。


定番中の定番客家小炒。友人に「ビール飲む?」と聞かれたんですがこれからまだ台南に行かないといけないので泣く泣くビールは控えました。
客家小炒171231


薑絲大腸。ショウガとお酢で味付けされてるので臭みなし
薑絲大腸171231


炒美濃粄條。米粉で作った粄條の炒め物でベトナム領料理のフォーに近い。
炒美濃粄條171231


花生豆腐(ピーナッツ豆腐)。ピーナッツの風味が活きてます
花生豆腐171231


排骨高麗菜干湯。酸菜ならぬ酸キャベツスープ
排骨高麗菜干湯171231


炒水蓮。水蓮菜もこのあたりの名産
炒水蓮171231


美濃湯粄條。スープ版の美濃粄條
美濃湯粄條171231>


以下3種はある意味同じ料理。

滷豬腳(豚足煮込み)
滷豬腳171231


高麗菜封(キャベツ煮込み)。キャベツ丸ごと柔らかく煮込まれてます。
高麗菜封171231


冬瓜封(トウガン煮込み)
冬瓜封171231


聞いてみると「封」というのは伝統的な客家料理の調理法の意味で日本語でいえば「ごった煮」かな。農民が朝農作業に出る前、大鍋に豚足、キャベツ、冬瓜などを入れ醤油味つけて竈で夜までゴトゴト煮込んだもの。豚足や野菜のダシで濃い目に味付けされご飯には確かに合う料理でした。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾美食 | 22:44:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する