FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

伏見稲荷から京都駅に戻って両親と菜花亭でラーメンランチ~旧正月前日本旅行4日目
JR奈良線で伏見稲荷大社にあの千本鳥居を見に行く~旧正月前日本旅行4日目編より続きます。

この日は昼に京都駅で横浜の両親(新幹線で来る)と待ち合わせして昼食べてから午後2時10分の特急サンダーバード25号で北陸温泉旅行行くことになってるんで、午前11時過ぎに伏見稲荷からまた電車で京都駅に戻ります。

稲荷駅。京急利用者としては稲荷駅といえば穴守稲荷でした。
稲荷駅180211

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


11時19分京都行き普通。伏見稲荷最寄駅らしく柱や梁が赤
11時19分京都行180211


稲荷。JR西は青看板のイメージですが奈良線は別なのかな。
稲荷駅看板180211


平城京方面行きが来ましたが古都と古都を結ぶ電車らしいというかなんともクラシックな103系電車。
懐かしい電車180211


平安京行きも同じく懐かしの103系。私が小学校から高校くらいの時に根岸線とかで現役でしたが考えてみれば小学校のころは横浜線とかはまだこげ茶色の旧国電も走ってたしな。
京都行きもクラシック180211


普通京都行き。神社だけでなく電車までタイムスリップ感あり。JR西は物持ちがいいな。
普通京都行き180211


京都駅に着き横浜爺婆とは中央改札で待ち合わせしていましたが、伏見神社では禁煙してたんで京都駅で喫煙所探し(京都も途上喫煙禁止)。駅ビルの屋上のほう行けばあるかな?と上ってみます。
喫煙所探し180211


けっこう高い吹き抜けですね。
駅ビルの上へ180211


駅ビルから京都タワー
駅ビルから京都タワー180211


一番上に行くとホテルのテラスになっておりちょうどテラスのチャペルで結婚式やってましてほんとに久しぶりに日本で結婚式見たわ。

結局喫煙所は見つからず待ち合わせ場所の中央改札前で無事日本爺婆と合流し、昨晩目を付けてたホテルにも近い京都タワー内のラーメン屋菜花亭で昼食にいたします。

子供はラーメンチャーハンセットとか行きましたが私はそこまで入らないんでチャーシュー麺。日本と台湾のラーメンの大きな違いはネギにもあるな。台湾の青ネギは全部ワケギみたいで細いんだよね。
菜花亭のチャーシュー麺180211


焼き餃子
焼き餃子180211


昼食後、観光中預けていたスーツケース2個をホテルに取りに行き特急の発車にはまだ少々時間あったんで朝に奈良線ホーム行ったときチェック済みの京都駅構内奈良線寄りの喫煙スペース付カフェで時間つぶしするため早めに改札に入りました。

特急サンダーバード25号は0番線
サンダーバード25号は0番線180211

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

日本帰国 | 23:46:11 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
穴守稲荷 話がずれますが
穴守稲荷と言えば、昔 ヤマハのボート教室(船舶 4級の試験)で降りた記憶があります。
ボートで受講中 岸に帰ると、川辺の釣り人が石を投げていたのを思い出します。まあ 釣りの邪魔だからでしょうが、ボートの先生にこんなことが許されるの?と聞いた覚えがあります。
先生は何も言いませんでしたが。 スミマセン! 加齢でひがみぽっくなったか?

ブログ様の記事が面白いので、ごめんなさい!
2018-02-24 土 15:45:49 | URL | 愛読者 [編集]
Re: 穴守稲荷 話がずれますが
愛読者さまこんばんは

> 穴守稲荷と言えば、昔 ヤマハのボート教室(船舶 4級の試験)で降りた記憶があります。
> ボートで受講中 岸に帰ると、川辺の釣り人が石を投げていたのを思い出します。まあ 釣りの邪魔だからでしょうが、ボートの先生にこんなことが許されるの?と聞いた覚えがあります。
> 先生は何も言いませんでしたが。 スミマセン! 加齢でひがみぽっくなったか?

先輩!ボートの先生は何も言わなかったということですが、昔というか30年位前川崎から多摩川をはさんで羽田に至る海側のあの一帯は「美味しい焼肉屋」多かったですよね。ボートの先生はあのあたりの外国人に「忖度」したんじゃないでしょうか。

> ブログ様の記事が面白いので、ごめんなさい!

ありがとうございます。
2018-02-25 日 00:53:12 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学