■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ハイブリッドカーのレクサスCT200hまさかのバッテリーあがり&バイクSYM Mii走行8888㎞
昨日旧正月前日本旅行から帰国し、この日はいよいよ台湾の旧正月休暇前最終日で我が家は日本から帰ったばかりですが翌日の除夕(台湾の大晦日)に太太実家の宜蘭に帰省する予定です。

午前中日本帰国中にたまってた仕事(今年は1月から受注全開で実は忙しい)を片付けてたら太太がなんか血相変えていろいろ電話してたんで聞いてみたら、なんと日本帰国前に定期点検に出したレクサスCT200hがバッテリー上がりで動かないらしい。

え~?ハイブリッドカー且つレクサス様のCT200hがバッテリーあがりですか?

そんで地下駐車場に車見に行ったらマジでバッテリーあがっちゃってました。ハイブリッドカーだから電気関係は問題ないと思ってたのになあ。
レクサスCT200hまさかのバッテリーあがり180214


ネタで買った車とはいえ、台湾レクサスは実際に金出した私ではなく“名義上のオーナーである太太”に仁義切ってる(レクサスに点検に行っても「私の名前」ではなく「太太の名前」でお出迎え)してくるんで私はちょっとヘソ曲げてて(爆)修理も太太に任せました。まあレクサスだから放っといても大丈夫でしょう。

太太がレッカーサービス呼んでレクサス行き、私はバイクで旧正月前の最終日なんで銀行の外為行ったりして所用を済ませます。

正月前に私の愛車SYM Mii走行距離8888㎞(台湾では8は發財《お金儲け》で縁起のいい数字)達成したんで記念撮影
SYM Mii走行8888㎞180214


レクサスに緊急修理行った太太から聞いたところ、CT200hはハイブリッドカーとはいえ普通の12V鉛バッテリーも積んでるそうで(知らなかった)鉛バッテリーが上がっちゃったんでバッテリー上がりになったそうで新しいバッテリーに交換したようです。


ハイブリッドカーもCT200hで大体わかったし太太もレクサス好きだし私もいい歳だし車が全電動化になる前に次というか人生最後の車は燃費無視で「レクサスのFR駆動ターボ車」にしようとほぼ決めました瞬間でありました。

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:50:58 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
度々で、スミマセン!
私のぼろい?エスティマでも一週間でバッテリーは上がりません。何処かで、放電してるのですかね? 世界のトヨタとしてはいけません!でも 帰国すると大忙しでお祝い申し上げます!
2018-02-27 火 16:52:24 | URL | 愛読者 [編集]
Re: 度々で、スミマセン!
愛読者さまこんにちは

> 私のぼろい?エスティマでも一週間でバッテリーは上がりません。何処かで、放電してるのですかね? 世界のトヨタとしてはいけません!でも 帰国すると大忙しでお祝い申し上げます!

発電機積んでるハイブリッドカーでバッテリー上がりというのはびっくりですよ!確かに世界のトヨタ(レクサス)で整備したばっかりなのにこれではいけませんね。
日本から台湾に戻ってリラックスしてます。
2018-02-28 水 12:58:10 | URL | 管理人 [編集]
tw_dot_com様

バッテリー上がりやっちゃいましたか?
プリウスでやったことがあるので、納得いきませんでしょう(笑)
ハイブリッドバッテリーは、大型のなので干上がることがありません。
でも、カスなのは、トヨタの考え方。
エンジンスターターを行うのにコンピューターを使っている。
このコンピューターが普通のバッテリーで動いているという変な状態。
ハイブリッドのアクセサリーは全てノーマルバッテリーです。
たぶん、ラジオから意図が点いていた物と思われます。
エンジンがかかれば、自動で充電されるんだから、
スターターは、ハイブリッドバッテリー使えよと思います。
あの、ノーマルバッテリーを替える必要がなかったのですが・・・
今回の場合は、ブースターケーブルでエンジンさえかかれば、
正常になったんですよ。
2018-03-05 月 22:15:53 | URL | worldtram [編集]
worldtramさま

> tw_dot_com様
>
> バッテリー上がりやっちゃいましたか?
> プリウスでやったことがあるので、納得いきませんでしょう(笑)

まったく納得いきませんね!(笑)まあCT200hは3代目プリウスの兄弟車みたいなもんですからプリウスで上がるならCTも上がるんでしょうが。

> ハイブリッドバッテリーは、大型のなので干上がることがありません。

実際に荷台めくってみるとなかなかでかいのが置いてありますね。ニッケル水素バッテリーとはいえあれが上がるとすればシステムそのものがダメでしょう。

> でも、カスなのは、トヨタの考え方。
> エンジンスターターを行うのにコンピューターを使っている。
> このコンピューターが普通のバッテリーで動いているという変な状態。

トヨタとしてはハイブリッドの電気システムがトラブル等でブラックアウトしたときにフェールセーフとしてエンジンだけで走れるように普通のバッテリー併用にしたんですかね?でも電気式CVTで変速機ないからどっちにしろだめか。
以前WISHとTIIDAのバッテリ上がり救援のためブースターケーブルをつないだのがCTのヒューズボックスだったんでいわゆる12V鉛バッテリーは積んで無いと思ってましたわ。

> ハイブリッドのアクセサリーは全てノーマルバッテリーです。
> たぶん、ラジオから意図が点いていた物と思われます。
> エンジンがかかれば、自動で充電されるんだから、
> スターターは、ハイブリッドバッテリー使えよと思います。
> あの、ノーマルバッテリーを替える必要がなかったのですが・・・
> 今回の場合は、ブースターケーブルでエンジンさえかかれば、
> 正常になったんですよ。

ハイブリッドというからにはバッテリー上がりから解放されると思ってたのになあ。おっしゃる通りあんだけでかいバッテリー積んでるんだからアクセサリー関係も含めハイブリッドバッテリーで賄ってほしいですよね。12Vバッテリー積むより変圧器で対応できないんですかねえ?
2018-03-06 火 23:13:48 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学