■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと嫁用に買ったLEXUS CT200hで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

久しぶりの花蓮で鮮肉扁食(肉ワンタンスープ)。地震の影響はまったく見えません~5連休台湾一周3日目
清明節5連休台湾一周3日目。昨日は宜蘭でいろいろありましたが、この日いよいよ台湾一周旅行開始です。今回は大地震後の花蓮で食べて応援泊まって応援も兼ねての旅行なんで花蓮じっくり攻めますよ。

さて今回は我が家3人に加えどうせホテルは4人部屋だし宜蘭の義妹(小学校教師)も一緒に行くことになっておりまして4人で一緒に旅行行くわけですが、私はまだ昨日の酒かなり残ってて車の運転ヤバいのと義妹がトヨタシエンタ運転して花蓮走ってみたいということで義妹の運転で行くことになり二日酔い酔っ払いの酒臭い日本オッサンが横(助手席)に居るとウザイだろうということで義妹運転で縮小コピー助手席。私と太太は後席ということで宜蘭出発いたしました。でもこの日は前日のウイスキーが残ってたんでこれはかなり楽ちんだわ。


今回の台湾一周のテーマとしてこれまで宜蘭と花蓮の間は蘇花公路という断崖絶壁曲がりくねった危険な山道を通らなければならなかったんですが今年の2月に宜蘭から花蓮への途中まで蘇花改という花蓮へのバイパス道路が一部開通したんで走り初めしてみようということも目的の一つであります。

これまで山道区間だったところですがトンネルできてスムーズになってます。2車線分でトンネル作ったようですが現状は1車線のみ。運転は義妹なんで私は後席から自由に撮影。
蘇花改トンネルも1車線のみ180405

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


蘇花改はほぼトンネルと高架区間で構成されていましたが、この辺りは見た通り構造からして将来的にも片側1車線しか使えなさそう。要するに「山道よりはいいでしょ」的な割り切りで作ったようです。
高架180405


対面通行で向こうにトンネルが見えますがトンネルは未開通でこの先で暫定通行区間修了。まあ2山分は便利になりましたわ。
トンネルが見えますが180405


途中まで蘇花改でだいぶ時短できたのは大収穫でそこから和平、清水断崖はいつも通りでしたが特に渋滞もなく太魯閣大橋。この太魯閣大橋を越えるといよいよ花蓮に入った感じがします。
太魯閣大橋180405


花蓮市内に入り花蓮名物の扁食(肉ワンタンスープ)を食おうということになってたんで老舗の液香扁食店行ったらなんと休み!人気店で金儲かってんのはわかるけど連休くらい開けろや!


仕方ないのでと言っては失礼ですがこの日も開いてた一品香扁食で食べることにしましたが「ワンタン難民」が全部押し寄せてたようで長蛇の列ですよ。花蓮大地震で倒壊したビルの近くではありますがまったく地震の影響は見えませんでした。
花蓮一品香扁食180405


かなり並んでやっと食えた鮮肉扁食(肉ワンタンスープ)。肉ワンタン頼んだはずですがなぜか私のは肉ワンタンメンになってました。後述しますが今回はなぜかB級グルメでも「2軍」で失敗パターンでした。
一品香の鮮肉扁食180405


この日は花蓮中部の瑞穂温泉泊なんですがまだ時間あるんで昼食後寄り道しながら温泉行きます。


池南森林遊樂區
池南森林遊樂區180405


SLがある
SLがある180405


阿里山鉄路用らしい。日本時代にアメリカから購入した蒸気機関車。登山用の高馬力は当時の日本には作れなかったのかな?
阿里山鉄路用らしい180405


1910年製蒸気機関車。この写真撮ったときは二日酔いが最高潮でめっちゃ気持ち悪かったです(爆)
1910年製蒸気機関車180405

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:30:55 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
一昨年行った花蓮では2日間の滞在で一切ワンタンを食べませんでした!海岸に海も見に行かずもちろん太魯閣にも行かず、こんな日本人はいないと断言します(笑)
2018-04-21 土 21:37:19 | URL | 強者 [編集]
強者さま

> 一昨年行った花蓮では2日間の滞在で一切ワンタンを食べませんでした!海岸に海も見に行かずもちろん太魯閣にも行かず、こんな日本人はいないと断言します(笑)

ワンタン食わずタロコ行かず何やってんですか!(笑)なんかYURIチャン連呼してるしチア追っかけもここまでいくとクレージーすぎる(笑)
2018-04-21 土 22:12:05 | URL | 管理人 [編集]
今年も初めて見るまでは大してテンションが上がりませんでしたが現地で見始めると昨年の修行のような展開を思い出しました!今年も懲りません(笑)
2018-04-25 水 00:29:12 | URL | 強者 [編集]
強者さま

> 今年も初めて見るまでは大してテンションが上がりませんでしたが現地で見始めると昨年の修行のような展開を思い出しました!今年も懲りません(笑)

youtubeではテンション最大だった説(笑)でもあれ見るとどう見ても統一の熱狂的日本人ファンにしか見えないんでFUBONとかLMGとかパッションどうすんの?と心配になります(爆)
2018-04-25 水 09:47:57 | URL | 管理人 [編集]
今年はLamigoと兄弟は少し遠慮しようかなと思います。というか桃園はいつ行っても日本人が多そうですし。
一応統一、富邦メインでいきます!あの動画が出たらそうは他に乗り移れませんから(笑)
2018-04-26 木 23:45:34 | URL | 強者 [編集]
強者さま

> 今年はLamigoと兄弟は少し遠慮しようかなと思います。というか桃園はいつ行っても日本人が多そうですし。

そういえば今年はまだどこも行ってないですがなんか面倒くさくなりました(笑)

> 一応統一、富邦メインでいきます!あの動画が出たらそうは他に乗り移れませんから(笑)

新荘もリフォームされてステージも明るくなったようですからそれもいいかもしれませんね。
2018-04-27 金 08:49:29 | URL | 管理人 [編集]
そろそろ是非とも行きましょう。
確かに一回離れると面倒ですね。桃園だと距離がありますから。でも一回行けば思い出がよみがえるのではないでしょうか(^-^)
2018-04-27 金 17:15:44 | URL | 強者 [編集]
強者さま

> そろそろ是非とも行きましょう。
> 確かに一回離れると面倒ですね。桃園だと距離がありますから。でも一回行けば思い出がよみがえるのではないでしょうか(^-^)

平日の新幹線利用の場合片道約1時間半、試合4時間として7時間、休日の車利用の場合行きより帰りが混む(球場から高速まで)んでやはり同じくらい時間かかる計算になります。

常連さんたちはほぼ地元というか桃園在住なんで楽なんでしょうが、こうして「計算」しちゃうとちょっと萎えますね。
2018-04-30 月 00:04:48 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学