FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年新規購入したトヨタシエンタと2018年11月嫁用に買ったBMW120iMスポーツで台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

中秋節3連休初日は宜蘭で中秋BBQ
今年の中秋節休みは24日(月)なので台湾は土曜から月曜まで3連休。中日の日曜は久しぶりに桃園棒球場行くのと宜蘭で今や台湾中秋節の風習となってるBBQやるというんで夜宜蘭に行くことにしました。

子供の塾が夕方5時半までなので塾に迎えに行きそのまま宜蘭へ。途中までは順調だったので北宜高速も空いてるだろうと思ったんですがやはり雪山トンネル手前あたりから交通量も増え(雪山トンネルの速度規制が原因だと思う)、停止までは行かないものの40㎞前後でノロノロ運転状態。 

この手のノロノロ運転というのがハイブリッドカーCT200hの真骨頂というか、全長12.9㎞の雪山トンネル内はほぼEV(電気自動車)モードで回生ブレーキ充電とモーター動力だけで走り切りました。なぜそんな長距離走りきれたかというと、雪山トンネル台北から宜蘭方面(下り線)は緩い下りこう配になっているため、「モーターでゆるゆる加速」⇒「緩い下りこう配のため空走しながら回生充電」⇒「前走者に追いついたらBモードで回生しながら減速」の繰り返しで運転出来たためと思われ。
のろのろの雪山トンネルはほぼEVモードで走り切った180922


7時半ごろ宜蘭に着くとすでにBBQ始まってました。ビールも用意してくれておりビール飲みながらBBQ。やはり台湾の中秋節といえばBBQですね。
中秋節はBBQ180922

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:08:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学