FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

そういえば日産(INFINITI)は考えもしなかったな&日本人には薄味な五花馬水餃館
昨日新車のBMW120iMスポーツ入庫し、個人売買でレクサスCT200hを手放しましたということで金曜の納車待ち状態になりました。

最近は健康のため車やバイク使わずできるかぎり歩くようにしておりこの日の昼も太太と徒歩で出かけて五花馬水餃館なる餃子チェーンでランチ。

搾菜肉絲湯(ザーサイスープ)。壺入りというのは珍しいけどちょっと薄味。コショウと牛肉麺用の酸菜入れてなんとか味付け
搾菜肉絲湯181120

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


小菜
小菜181120


私は韮黄豬肉蒸餃(黄ニラ蒸し餃子)をオーダーしましたがこれも薄味。どれくらい薄味かというと日本人は餃子をオカズにご飯食べますがこれは正直ご飯のオカズにならないといえばお分かりでしょうか?ここのチェーンは全体的に薄味だな。
韮黄豬肉蒸餃181120


昨日「日産のゴーン会長が逮捕」というニュースが流れましたが、そういえば日産がゴーン体制になってから開発されたTIIDAは明らかなコストダウン優先で安普請のダメ車でしたわ。
このブログの過去記事でコストダウンで検索したら10年以上前の2006年にこのクソ車早く乗り潰して次の車買おう!とか書いてるし、ゴーン体制になって以来当時の日産の車作りが財務の見かけ優先でとにかく安く作るだけになってしまったことがはっきりわかったのと安普請の車(といっても約200万円)に懲りたんでだったらということでレクサス買ったということもありますわ。

今回の新車購入にしてもレクサスからBMWに行きましたが日産(インフィニティ)とか全然眼中に無かったし2000㏄直噴ターボFRのQ50(スカイライン)なんて168.8万元だから今回購入したBMW120iMスポーツ(176万元)より少し安いくらいだけどエンジンはベンツ製でしょ?
日本製INFINITI(スカイライン)がベンツ製エンジン積んでボディも2まわりくらい大きいのにコンパクトハッチバックのBMW120iより安いとか逆にあの安普請TIIDAの悪夢を思いだしちゃうくらいで今回のショッピングリストにも乗りませんでしたわ。

ゴーンさんクビ切ったし以前の走りの楽しい日産に回帰してまた私も日産車に戻れる日がくることを希望します。2000㏄直6FRスカイライン復活とかワクワクするしね。ただトヨタもレクサスじゃ無くていいから2000㏄直6ソアラ復活とかしたらそっち行くかも?


昼飯食って午後仕事してたら、今度は2年前に購入したCANON複合機故障。家電とか故障始まるとなんか続きますよね。まあ三重から持ってきたサブ複合機があるので当面は仕事に支障はありませんがまだ予備インクもたくさんあるんでバイクのステップに積んで近くのキャノン特約店に修理に出しました。
キャノン複合機故障181120


夜BMW営業から「希望ナンバーで登録完了しました」とのSMSでナンバー取得した新車の写真送られてきました。

120i真横。FRらしいロングノーズいいね
120i真横181120


正面。まあ伝統のグリルですね。
120i正面181120


後ろ。BMWマークがバックドアのハンドルになってます。
120i後ろ181120


太太の都合で金曜納車になってますが明日にでも納車できるよな(行っちゃおうかな)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:17:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学