FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【動画】BMW初の慣らし運転で桃園の永安観光漁港(魚市)に道草して新鮮な海の幸購入
昨日台湾の統一地方選挙も終わりこの日の午後はいよいよ新車BMW120iMスポーツの初慣らし運転することにしてます。

常連読者の方には「tw_dot_comよ、お前台湾の選挙権ないから昨日めっちゃヒマこいてたじゃん」と思われるかもしれませんが、とにかく台湾の選挙は「熱い」ので情勢によっては支持者の暴動や興奮した支持者間の小競り合いが起こる可能性も捨てきれません。分かりやすい例でいえば「ハロウィンの夜に新車で渋谷駅前に出かけますか?」「阪神タイガース優勝の夜に新車で心斎橋・道頓堀に行きますか?」といえばおわかりかと。とにかく台湾の選挙日は当選すれば爆竹派手に鳴らす(車に当たってもおとがめなし)し選挙日は出かけず家でおとなしくしてるのが身のためですよ。

この日の昼飯はマクドナルド。
昼はマック181125

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


マクドナルド渾身のBLTハンバーガー。アンガスビーフ、ベーコン、レタス、トマトのハンバーガーらしいですがこれならバーガーキングのワッパ―のほうが美味いかな。
BLTバーガー181125


昼飯も食って新車BMW120iMスポーツで初慣らし運転に出かけたところ太太から電話で「自分も行く」という。しつこく「出かけるぞ」と言ったのに反応なかったんで行く気ないと判断して1人で出かけたのにこの期に及んで行くというんで仕方なくまた蘆洲に戻って再出発。


初慣らし運転コースは走り慣れた「西濱快速公路」。ここは100㎞だせるのに高速代かからない上にこれまで桃園方面の顧客訪問に使って走り慣れてるし信号も交通量も少ないんでACCクルーズコントロールも使えると絶好の慣らし運転ルートです。ターボのフル加速も試せるしね。


初の慣らしドライブでまずは定速巡航(オートドライブ80㎞)で巡航。やはりBMWのターボエンジンはスムーズでいいね。
初の慣らしドライブ181125


途中無理に追い越して来た車居たんでアクセルぐっと床まで踏み込んで引き離してあげたら後ろから押される感じがまさにFR。租の車ももう追いついてこないくらい引き離してあげました。


台湾で「爆走」してる日本人の方もいると思いますが、「爆走」というのはただアクセル踏めばいいだけではなく自車のエンジン特性とかトルクの出方、駆動方式なども理解したうえでなければ「爆走」ではなく「暴走」なんですね。
そのうえでBMW直噴ターボFR(Front Engine Rear drive)のエンジン特性を考慮して安全に桃園の奥地まで楽しみます。しかしこりゃ楽しい。レクサスハイブリッドはお行儀よく走るのにBMWは「もっと踏め」と車が急かしてくる感じ。

アクセル踏んだら踏んだでBMWは「もっとやれ」みたいな感じなんで西濱公路でターボ効かせたりスピード取り締まり地点でパドルシフトでエンブレかけたりいろいろ試しました。

マジで楽しい

エンジンはスムーズだし、アクセル奥まで踏んだら踏んだだけ加速してくれてここに書けないくらいのスピード出るしスポーツモードで奥まで踏んだら「青春のスピード」まで出るし楽しいったらありゃしない。2000回転越えて7000回転まで回したら30歳若返りましたよ(笑)さすがBMW直噴ターボ!

マジでアクセル踏むとすごいのよ。軽くアクセル踏んでると普通なんだけど踏み込むとターボがバッチリ効いて「なめんなよ」感覚。これ日産(スカイライン)もトヨタ(ソアラ)も1980年代の直6時代にできてたんだけど今あきらめてるだろ。
もう燃費追及の乗り味はハイブリッド乗ってわかったから日産もトヨタも今この面白さをというかこれやってほしいよ全く。特にゴーンさん追い出した日産は今こそ三菱と組んでFRのシルビアとギャラン作るんだ!


桃園観音を過ぎたあたりで助手席に座ってた太太が「漁港があった」というんで私は「永安漁港だろ」と答えたところ太太は「漁港行こう」というんですがこの区間インターチェンジなく新竹まで行ってまた桃園の永安漁港まで戻ることにしました。まあ慣らし運転だから別にいいけど。

新竹から永安まで戻ったら前に停止してたLEXUS IS見て太太いわく「lexusのほうが良かった」だと。でもセダンよりハッチバックが欲しかったんでこれでいいのだ。
永安漁港へ181125


観光魚市につくとちょうど広めのスペースあったんでサクッと停車。さすがに納車3日目でキズ付けられたくないしね。
広めの駐車スペースゲット181125


BMWのドアロックはドアハンドルに触れるだけ。ドアミラー格納まで触れるだけです。
動画:BMW120iの触るだけドアロック



永安市場かなりいい感じ。こういうの好き
永安魚市181125


初めてきましたがすげーいい感じじゃん。人だかりは「競り」してるとこ。
かなり大きな観光漁市181125


刺身の屋台多い。刺身買いたかったらココだな。
刺身屋多い181125


カツオ発見!生カツオとか台湾では珍しい。でもさすがに我が家ではカツオ1本買いは難しいな。
カツオ発見181125


外で一服。漁港らしい光景
漁港らしい光景181125


漁港の反対側は湿地っぽい。
反対側は湿地っぽい181125


ここは観光漁市というくらいで、上にあげた魚市場エリア、ゲソ揚げやつみれ、イカ焼きなどを売るカッコよく言えばフードコートエリア、そして海鮮料理エリアと3つのエリアがあり湿地公園までいれれば1日遊べそうです。


慣らし運転ドライブで偶然道草しましたがせっかくなので今夜のおかず勝っていくことにしました。

刺身専門店で私のマグロ刺身1パック購入。目の前で薄く切ってもらいます。
刺身専門店でマグロ1パック購入181125


別の店で子供用にノルウェー産サーモン切り身2枚(250元)購入。
ノルウェー産サーモン切り身2枚250元181125


鮭の頭特価100元。これは火鍋用だな。
鮭の頭特価100元181125


買い物を済ませ太太がダメ押しで海藻の和え物なども買ってきてまた同じルートで帰宅。なんだかんあで150㎞くらい走りました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

カーライフ | 23:16:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する