FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最初で最後(にしたい)の台東知本F HOTEL泊&鮮魚湯など台東料理の夕食~旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目
台湾イチ美しい(廃)駅「多良火車站」再訪観光~旧正月前BMW2泊3日台湾一周2日目編より続きます。多良火車站観光を終え、ホテルに向かいながら遅めの昼食べようとしたところ太麻里あたりの台9線沿いはマジで飲食店ほとんどなし。

台湾でも大都市や中都市では飲食店は簡単に見つかりますが田舎だとそもそも普段あまり外食せずほぼ自炊中心(宜蘭太太実家も)なので仕方ない。走ってたらそのまま知本に着いちゃったので知本の温泉街まで行きました(今回の宿は温泉街に非ず)が休憩時間に入ったのか開いてる店もなく結局セブンイレブンで太太はミニカップ麺、腹を空かせた子供はパスタ(もちろんコンビニ弁当)で済ませます。コンビニのイートインで遅めのランチ(私は食わないが)してたらとうとう雨が降り出し、せっかく雨で汚さないようにしてたBMWもとうとう雨で汚れることになってしましました。

家人に昼食べさせ雨も降ってきたのでコンビニからすぐのこの日の宿である台東知本F HOTELにチェックイン
台東知本FHOTEL190203

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


先に荷物と家人を降ろし太太に「先にチェックインしといて」と私は地下駐車場に駐車。ちょうどぶつけられなさそうな駐車位置ゲット(台湾人は他人の車にぶつけるのはあまり気にしないので駐車位置はかなり気になります)。
安全な場所ゲット190203


1Fロビーに行くとまだチェックイン終わって無いようでフロントの小姐がなんかクリアファイルひっくり返してチェック中。
FHOTELロビー190203


太太に聞いてみたらなんと宿泊予約リストに私の名前が無い!マジか

私は普段国内出張や旅行などでホテル予約は基本台湾大手旅行サイトeztravelを使っておりこれまで何のトラブルも無かったんで安心して使ってたんですがこんなのあり?

身分証出したりたまたま持ってきてたカード決済の領収証出したんですがフロントの小姐(美人)はとにかく「予約がありません」と繰り返すばかり。3文字姓名がほとんどの台湾人と違って4文字姓名の日本人なんてすぐにわかるだろうに。

結局領収証もあり埒があかないのでマネージャーの鶴の一声でとにかく仮チェックインということで4人部屋へ。


FHOTELの4人部屋。広くはありませんがまあ新しいし悪くはない。
FHOTELの4人部屋190203


ここでアメニティチェックしたら4人部屋にも関わらずタオルや歯ブラシなどの備品が2人分しかない。まったく。

内線でフロントに2人分しかないことを伝えると清掃スタッフが今度は4人分の備品持ってきてちょっと呆れ気味。冷静になってeztravelの予約履歴見たら私の予約名が英語名だったんで太太とフロントに行き携帯の予約履歴見せたところなんとありましたよ私の「英文名」予約シート。要するに「山田太郎」が「YAMADA TARO」になってたのに気が付かなかったわけですわ。でも明らかに日本人客なのに英語名予約でわからんかな。

とにかく無事正式にチェックインし正式なホテルゲストとして認められましたが、チェックイン時刻を過ぎた午後4時過ぎなのにまだ館内清掃してるしスタッフもあまりフレンドリーじゃないしこれはもう管理が悪すぎ。


部屋からの景色。一応オーシャンビューですがあまりきれいとも言えないな。実はいつもの富野を取りたかったんですが満室だったのでここを取っただけなので次はもうないかな。
FHOTELからの景色190203


知本温泉まで来たんでコンビニで買ったビール飲んでから子供とホテルの温水SPA(源泉ではなく知本温泉エリアから温泉水を運んでるとのこと)に浸かりいよいよ夕食。


先ほどのブッキングトラブルもありかったるいんでホテル近くの食堂で適当に済ませようと徒歩で出かけます。


ホテルから100mくらいのところにあった「多多來美食」なる店で夕食。しかしこれが大当たり。
多多來美食190203


台東なんで本場の山蘇炒小魚干。
山蘇炒小魚干190203


葱爆牛肉(牛肉ネギ炒め)
葱爆牛肉190203


蝦巻(エビ巻き)。台南のそれとは結構違いましたがまあまあ美味いので台湾金牌ビールがすすみます
蝦巻190203


炒飯。肉&炒飯大王の子供がほとんど食いましたが私も少し試食したところニンニクで炒めてました。この香ばしいニンニク炒めチャーハンのアイデアいただき。
炒飯190203


私と太太は炒麺
炒麺190203


そして台東の真打「鮮魚湯(鮮魚スープ)」。この辺りの名物グルメなのでこれは外せません。新鮮な魚のぶつ切りとショウガベースのスープは絶品で3人で魚もスープも完食。これで350元ですよ。台北なら倍以上するね。
鮮魚湯190203


飯食ってビールも飲んでホテルに戻りマッタリ。しかしこの日ウチの泊まった6Fフロア。ウチ以外はほぼ中国人団体観光客で廊下に出るとドア閉めてるにも関わらず五月蠅いはタバコ臭は強いはで最悪(私は1Fまで降りて一服)。もうここは来ないな(翌日さらに追い打ちが)。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:59:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する