FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

2日絶食してフルメニュー人間ドッグ検査の後はなぜか豪華ベジタリアン便当
この日は久しぶりの人間ドッグ全身検査。人間ドッグの検査メニューに全身麻酔して行う無痛内視鏡検査と胃カメラがあるため昨日は1日絶食し腸内洗浄剤で胃腸を洗浄したわけですが、下剤が効きすぎたのか寝られなくなり結局寝ないまままた早朝4時の腸内洗浄剤1リットル飲んでダメ押しの腸内洗浄し、「全身麻酔するため車では来ないでください」ということなので朝7時に太太とタクシーで台北市内の長庚診所へ向かいました。

長庚診所。前回は桃園長庚醫院の人間ドッグだったんですが桃園は原則車でしか行けない(例外あり)し太太が新しくできたこちらに申し込んだので仕方ない。
長庚診所190904

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


豪華なロビー。桃園長庚醫院ではホテルの部屋みたいな個室がありましたがここは無し。
ロビー190904


まずは患者専属秘書?のお姉さんに書類と健診検査メニューの説明を受け採血。採血の折に昼食を聞かれたところ鶏、卵はダメと言ったら「では素食(ベジタリアン)をお出しします」だって。用途別に5本くらい採血された後更衣室兼ロッカールームで診察着に着替え。

男子更衣室。指定されたロッカーを電子キーで開けるとパジャマみたいな診察着とタオルセット、使い捨てスリッパなどが入っているのでそれに着替え貴重品や着替えをロッカーに入れます。
男子更衣室190904


ついでに検尿もあるんですが「腸内洗浄」に体内の余剰水分がほとんど使われてしまったようで少ししか出ず失敗。検尿は後回しにすることにしました。

ここから先は専属秘書の案内で、人体スキャンみたいな機械に乗り、体内スキャン・身長・体重などを測定したんですがこれがターミネーターのスキャンみたいでSFチック。

そして視力、眼圧、色盲、肝臓超音波検査、心電図、自律神経、交感神経、腎臓超音波、甲状腺、肺活量、胸部レントゲン、骨密度など部屋を変えてマシン系の検査(ほかにもあったかな)が続き、いよいよ全身麻酔による無痛内視鏡検査と胃カメラ。


全身麻酔なのでここで各種病歴やアレルギーなどの確認があり同意書にサイン。オプションでポリープ等の切除も追加していよいよ全身麻酔へ。

ストレッチャーに仰向けになったら昨晩一睡もしてなかったんで麻酔なしでも爆睡できそうでしたが麻酔注射され内視鏡検査室に運ばれて酸素チューブ鼻に入れられたところでいつの間にか寝落ち。

いつの間にか目覚めたらすでに検査は完了しており結果聞いたら大腸にポリープあったので切除手術したとのこと。あー!ポリープ切除すると1週間酒飲めないじゃん!明日の桃園どうすんのよ!?

麻酔後1時間で昼食と医師の診断結果報告。男性と女性で検査メニューが違うので私のほうが先に終わってしまい当初は太太と一緒に医師の検査結果診断を受けることにするつもりでしたが、太太はまだ終わらないし私が先に自分の診断結果聞くことにしました。


各種検査の結果の詳細は控えますが特に深刻な重大疾患などの診断はなく逆に「タバコやめなさい」「酒やめなさい」「運動しなさい」と医者に説教受けに行ったような結果でした。


医師の診断結果報告終わり食事も出てきたし太太もまだ来ないしほぼ2日断食してたので先に食べることにしました。


2日ぶりのメシは素食(ベジタリアン)便当
久しぶりのメシは素食便当190904


なんか豪華でベジタリアン幕の内といった感じ。味も悪くないんですが2日食ってないと入らないのが残念。
素食幕の内190904


メシ食ってたら太太も医師の診断報告終了したようで自分のメシ待ちの間に私の残した野菜とかキノコとか食ってたら太太の一般向け便当も出てきましたが、見た目からして私の素食のほうが2ランクくらい上でした。

弁当タイムにとにかくお茶飲み体内に水分補給したらやっと出そうな感じになったんでトイレで検尿用の尿採取したらなんとか成功。

あとは今回再診になった科目について診療予約入れてもらうわけですが私は桃園長庚慣れてるんで桃園長庚で予約いれてもらい、太太は台北長庚でそれぞれ再診予約して午後3時ごろ終了。
今回は「豪華コース」+ポリープ切除などオプションもあったこともありお会計は太太と2人で約8万元。まあ安心料ですかね。

午後台北は大雨で太太はついでにMRTで中和の漢方医行くというんでタクシー呼んでもらい途中の駅で太太降ろして私はそのまま帰宅。


私が先に帰宅したんでご飯炊いて子供の夕食作り。太太が大きめのソテー用豚肉4枚買ってきたのでポークソテーとキャベツ炒め作ったんですが良く考えてみたらポリープ切った私は油物当面禁止じゃん。まあ高校生がきれいに全部食ったんで無駄にはならないところがよろしい。


酒も飲めないし夜はいつもの野球TV観戦。この日の試合は強者たちが行ってる新荘と桃園。新荘のほうは投手戦でおもろくないので桃園見たらすごいことになってます。


当初11対0で大幅リードしてたLamigoに中信兄弟が途中で追い上げすごい打撃戦になってました。
すごい打撃戦190904


野球観てたら少し腹減ってきたんでこの日の夕食はシーフードヌードル
シーフードヌードル190904


当初11点差で負けてた中信兄弟がLamigoに15対14で逆転勝ち!CPBL史に残る大逆転試合だそうです。
CPBL歴史に残る大逆転試合190904

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:56:39 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する