FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

またもやタロコ号で花蓮
昨日から客人を連れて宜蘭に来たのですが、朝9時過ぎに客人と業者に行ってみたらモノが一部未完成!

雨の宜蘭駅に入線するタロコ号。台湾鉄迷もカメラ構えてますね(笑
P1070242.jpg

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


本来なら午後まで仕事して3時48分のタロコ号で花蓮観光行く予定だったんですが、残りは明日の夜完成するということで午前中に仕事終わっちゃったので、急遽宜蘭観光に切り替え。

まずは三星にて例の「ト肉」料理の昼食の後、まだタロコ号まで時間があったので蒋介石総統の別荘がある棲蘭まで足を伸ばします。
着いた時には土砂降りの雨だったのですが、せっかくなので蒋介石別荘内見学。ちなみにここの別荘は当時のまま保存されており一般開放されてますので内部も見学できます。
P1070236.jpg


見学を終えて一度宜蘭の家に戻り、太太に宜蘭まで送ってもらっていよいよ太魯閣号で花蓮観光です。
ちなみに端午節で4連休になるので宜蘭~花蓮区間の渋滞が予想されるため今回は車ではなく鉄路にて花蓮観光というわけです。

こうやってワイパーを作動させているところを見ると、豪雨の多い台湾東部ではこういう運転台前面平面ガラスの方がJR九州仕様(曲面ガラス)より水滴を拭きやすくて視界が確保しやすいのかも?
P1070243.jpg

あいにくの雨模様で車窓の景色もイマイチでした。
P1070248.jpg


定刻どおりに花蓮に到着して、前からチャーター予約しておいたタクシーでまずは今回の宿である「花蓮中信大飯店」に行きチェックイン。
ここのホテル、花蓮市街地からはちょっと離れたところにあるんですが、何気に「中信大飯店」ってほとんどが市街地というか繁華街よりちょっと離れたところに立地している気が(笑)なにかポリシーがあるんですかね?もしくは建設費をケt(略

まあ部屋はきれいですよ。台湾のホテルには床がタイルのところもあるんですが、私は床がジュウタンじゃないとホテルに泊まっている気がしないんで、ここは合格です!
P1070254.jpg


待たせておいたタクシーで夕食に行くことにしたんですが、さて何を食べようか?と思案した結果今宵は花蓮新城でマンボウ料理を食すことに決定!
この花蓮新城はマンボウ料理が特に有名で、一度食べて見たかったんです。

やはりマンボウ料理なら七星潭@新城でしょう。花蓮観光案内では必ず出てくる「七星潭」ですが、まあ普通の海岸ですよ。
P1070258.jpg


さて七星潭の海鮮料理店は何軒かあるんですが、原住民と思しきオバちゃんが客引きしてた店が一番良さそうだったのでそこに決定。
まあ台北北部にある「野柳」では客引きの店は避けたほうが無難ですが(汗

酒飲み出したので写真は無いんですが、肝心のマンボウ料理の感想を少し。
1.今回の料理は身の部分ではなく、背中のコラーゲン部分らしい
2.見た目は「葛きり」もしくは「半透明イカ刺し」みたいな感じ
3.味は。。。あまり無し

ビールではすぐに腹いっぱいになってしまうので、客人が飲みたいという高粱酒で乾杯。

高粱酒のほうは38%を先に飲んだんですが、38度のほうは甘たるい感じ。38度を飲みきってから58度に変更したら58度のほうがキツイのにおいしいです!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:51:03 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
タロコ号に乗りたいぞ
こんばんは、Poteです。
せっかく多忙からは解放されたのに、部署異動・席移動とまたタイヘンナコトニ。

> 台湾のホテルには床がタイルのところもあるんですが、私は床がジュウタンじゃないとホテルに泊まっている気がしないんで、ここは合格です!

安宿多用の私めはタイル張りに当たることが多いのですが、高雄 康橋光華店 ・ 花蓮 花東客桟などにある板張りも好きだったりします。

> 高粱酒のほうは38%を先に飲んだんですが、38度のほうは甘たるい感じ。38度を飲みきってから58度に変更したら58度のほうがキツイのにおいしいです!

日本住民だったころ、時折高粱酒(茅台酒)を飲んでいました。
確かになぜか度数が50%-60%のものがうまかったですねぇ。
4,5年前から、安くてうまいものが手に入りにくくなったので以来飲んでいませんでしたが、台湾の高粱酒は安くてうまいものがありそうですね。
今度探してみようかな。
2007-06-22 金 03:41:55 | URL | Pote [編集]
Pote様おはようございます

>せっかく多忙からは解放されたのに、部署異動・席移動とまたタイヘンナコトニ。

なんだか激動ですね。。。

>安宿多用の私めはタイル張りに当たることが多いのですが、高雄 康橋光華店 ・ 花蓮 花東客桟などにある板張りも好きだったりします。

あ、フローリング系は私もOKですよ(笑)

>4,5年前から、安くてうまいものが手に入りにくくなったので以来飲んでいませんでしたが、台湾の高粱酒は安くてうまいものがありそうですね。

高粱酒は台湾の酒の中では割と高いほうですね。やはり一番は金門高粱ですが。
2007-06-22 金 08:42:57 | URL | 管理人@台中 [編集]
やばい、報告忘れておりました!
タロコ号も加わった日本人接待用黄金ルートですね!

>私は床がジュウタンじゃないとホテルに泊まっている気がしないんで

おぉ、細かい!欧州安宿放浪派の雑草魂(←懐かしい!)な私は何も気にならんのですが、新幹線はG車の絨毯敷きが・・・・とか意味わからん。(自爆)
中信はリニューアル前に比べると抜群によくなったと思います。2年前は素直にこういうところに泊まっていたんだなとこの前も懐かしかったです。(汗)

>平面ガラスの方がJR九州仕様(曲面ガラス)より水滴を拭きやすくて視界が確保しやすいのかも?

この辺は車運転しない私は感覚的に気にも留めなかったのでなるほどねぇと思いましたです、ハイ。
2007-06-24 日 10:33:23 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様こんばんは。

>タロコ号も加わった日本人接待用黄金ルートですね!

そうですよ!やはり花蓮はこれでしょう!

>おぉ、細かい!欧州安宿放浪派の雑草魂(←懐かしい!)な私は何も気にならんのですが、新幹線はG車の絨毯敷きが・・・・とか意味わからん。(自爆)
中信はリニューアル前に比べると抜群によくなったと思います。2年前は素直にこういうところに泊まっていたんだなとこの前も懐かしかったです。(汗)

というか、それくらいでないとせっかく金払って泊まっても自宅より劣るので(汗

>この辺は車運転しない私は感覚的に気にも留めなかったのでなるほどねぇと思いましたです、ハイ。

いやあ、私も雨のタロコ号を見てあの平面ガラスを「なるほどそういうことか」と自分で勝手に納得したしだいで。
2007-06-24 日 23:04:59 | URL | 管理人@宜蘭 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する