FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【台湾野球ファン向け】子供の草野球の試合であの天母棒球場構内潜入その①
國慶節(建国記念日)4連休4日目。昨日は太太と新竹までランチドライブ行き、この日は子供が加入している草野球チームがあの天母棒球場で対抗試合するということで子供を天母棒球場まで送り。子供に「家長(父兄)も入れるの?」と聞いたら「入れる」というんでついでに天母見に行くことにしました。

台北市天母棒球場。球場通用口といえばここしかないはず。
台北市天母棒球場191013

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


天母通用口。チア出待ちポイントなんで私にはおなじみの場所です。
天母通用口191013

しかしここじゃ無いようで子供が「隊長」と連絡とり合ってやっと集合場所(駐車場)に向かいます。

天母一塁側から右外野にかけて棒球場関係者駐車場があり車を停め子供は迎えに来てくれた隊長と球場内へ。

BMW@天母棒球場駐車場
天母棒球場駐車場191013


ここから入れそう。
ここから入れそう191013


階段上ったらいきなり客席。まるで台南棒球場(笑)。この日は数試合あるようですでに別のチームが対戦中でした。
天母内野側191013


天母外野側。ほんとにギリギリの作りなんですね。
天母外野側191013

客席は2Fと3Fですが今回は関係者だけ入れる1Fにも入れるようなので駐車場側から1Fの場内通路へ入れました。さて得難い機会なのでいろいろ見て回りましょう。
場内通路へ191013


中に入るとまずは投手練習室(室内ブルペン)
投手練習室191013


天母の室内ブルペン
室内ブルペン191013


ホームベースは1つですが2人は練習できそう。
室内ブルペン内191013


はす向かいに室内打撃室
室内打撃室191013


天母の室内打撃練習場。この後子供のチームがここで守備練習しておりました。
打撃練習場191013


そして天母一塁側ベンチ入り。この真上が天母のチアステージですよ!統一戦ではここからUnigirilsがグラウンドに出たと思うと胸熱。
天母一塁側ベンチ入り191013


ベンチ奥にはTVカメラやメディアカメラマンが入るメディアエリア。ファールボールに気を付けながら撮影します。
メディアエリア191013


TVメディアクルーピット
TVメディアクルーピット191013


メディアと同じカメラ目線で撮ってみました。やはり選手に近いのがよくわかります。
カメラ席から191013


~潜入その②に続きます~

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾プロ野球・チアガール | 22:30:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する