FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

内視鏡手術終わってもまだ食事制限(´;ω;`)
この日は昨晩から断食開始し腸内もすっかりきれいにしていよいよ内視鏡手術。主治医は桃園長庚醫院ですがなぜか内視鏡は林口長庚醫院、同じ長庚醫院でも正直辺鄙な場所にあるからかのどかな雰囲気の桃園長庚醫院にk比べて高速道路や空港メトロのある林口長庚醫院は人混みで殺伐としていてあまり好きではありません。

診療予約は午前10時半で麻酔するため家族同伴ということで太太といつもの通院エクスプレスBMWで出かけ10時20分には病院着いたものの数か所ある病院駐車場はすでに満車で周囲の駐車場もほぼ空き待ちの列なんでぐるぐる回って何とか林口GLOBAL MALL地下駐車場に空きがあったので駐車。

林口Global Mall地下駐車場に通院エクスプレスBMW駐車。行きは私、帰りは私は麻酔のため太太が運転です。
林口Global Mall地下駐車場にBMW191129


駐車場探しでロスタイムがありましたが林口長庚醫院のダンジョンをかき分け10時40分に内視鏡室に着くとかなりの待ち患者がおり診察手続きだけで10分以上かかりまずは注射。

痛み止めと生理食塩水打って局部麻酔用に針は付けっぱなし。
注射用191129


ここから林口長庚醫院蟻地獄。順番待ち表示があり順番待ちも割と明確な桃園長庚醫院に比べいつ順番が来るかわからず一服にも行けないし朝4時起床で腸管洗浄剤飲んだりしたのと先ほどの注射が効いたのか眠気がきて待合室のイスでうたた寝。

結局午前10時半予約のはずが順番が回ってきたのは2時間以上経った午後1時前。だから林口長庚醫院は(ry

診察室に入り内視鏡手術に入りましたが痛み止め打ったのが2時間前なんでしっかり腸内痛いし麻酔要らなかったのでは?と思うような処置を終えたのが2時過ぎ。

私は昨日から断食しておりめっちゃ腹減ったし一昨日から白麺ばかり食ってたんでここはガッツリ焼肉かステーキかトンカツかと思ったんですがポリープ切除処置後しばらくは硬いものNG、脂ものNG。

林口長庚醫院は大病院らしく地下にフードコートがあったので地下フードコートでランチすることにしましたが排骨飯もラーメンも牛肉麺も脂ものなので太太ストップがかかり結局食ったのがこれ。


豬肉湯麵。もうね「病院のフードコートだからといって忖度しなくていいのよ」といいたくなるくらい病院食みたいな薄口。
豬肉湯麵191129


太太は菜肉餛飩湯。これに自助餐で買った皿山盛りのチキンと卵料理のサブメニューもガッツリ食ってました。
菜肉餛飩湯191129

帰りは太太の運転で帰宅し夜は昨日の残りの酸菜白肉鍋のスープ(残りもの有効利用、笑)で煮た白麺。まあ明日までは我慢です。

関連記事
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 22:45:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する