FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

台鐵便当(駅弁)食べるため特急プユマ號乗車で關山へ~2泊3日乗り鉄出張2日目
【記録動画】台湾鉄路「普快車」の乗車記録、金崙~終点台東駅~2泊3日乗り鉄出張2日目編より続きます。

普快車で台東に着き駅を出てまずは一服し、さすがに腹減ったんで台鐵便当(駅弁)購入して次の列車で食べることにしました。

普快車台東着が13:45、次の特急プユマ発車が14:00なんであわただしくまた台東駅入場します。これ「乗り継ぎ」だけならちょうどいいんですが写真撮影なども考えると時間足りなかったのが今回の教訓です。じっくり撮影するなら乗り継ぎに30分は欲しいところ。
台東駅200110

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


次はプユマ號で關山へ。ここでデジイチが撮影できなくなり確認したらなんと「SDカード空き容量なし」。チアガール写真とか整理してなかったんで32GB満タンでした。。。帰ったら写真整理しないと。
次はプユマ號200110


プユマ號乗車。旧型客車から最新型とか落差激しいな。
プユマ號で駅弁200110


さて早速台鐵排骨飯。台鐵の自強號の各列車の中でこのプユマ號タイプとタロコ號タイプにはこうしてテーブルが付いているため駅弁をテーブルに置けるので食べるのが楽。他の自強號列車だとカップホルダーのみなので駅弁も持ちっぱなしになって非常に食べにくいからプユマ號は駅弁食うにはちょうどいい選択なんですわ。
台鐵排骨飯200110


プユマ號乗車し途中電話かかってきたりしながら何とか駅弁食い終わり關山駅で乗車時間約20分のメシエクスプレス下車。まあこのために切符追加購入したわけです。
20分のメシエクスプレス200110


關山駅前。ここは台湾の有名な米どころの一つではありますが駅前を除けば見渡す限りの田んぼばかりで特に観光地はなく強いてあげればサイクリングロードくらい。
關山駅前200110


關山車站
關山車站200110


關山駅全景。10分ほどでまた台東にトンボ帰りします。
關山駅全景200110

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 22:50:11 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
普快車
管理人さん、どもども。

普快車の旅いいですねぇ。去年は7月末に台東発、8月頭に枋寮発で乗りまして先月ダイヤ改正直後に枋寮発で乗ろうかどうか悩んで見送ったんですよね。

とりあえず存続しているのはありがたいですが、南廻線電化完成後はどうなるのかが気になります。

PS. 管理人さんは台東着後に關山行かれたのでそこで駅弁買うのかと思ったら違ったんですね(^_^;;
2020-01-16 木 03:51:35 | URL | metro-jp [編集]
Re: 普快車
metro-jpさまおはようございます

> 管理人さん、どもども。
>
> 普快車の旅いいですねぇ。去年は7月末に台東発、8月頭に枋寮発で乗りまして先月ダイヤ改正直後に枋寮発で乗ろうかどうか悩んで見送ったんですよね。

おお、クソ暑い夏場に普快車、それも台東発も乗られてたんですね。夏場の普快車は不快車じゃないですか?

> とりあえず存続しているのはありがたいですが、南廻線電化完成後はどうなるのかが気になります。

すでに架線工事も始まってますから風前の灯火でしょうね。

> PS. 管理人さんは台東着後に關山行かれたのでそこで駅弁買うのかと思ったら違ったんですね(^_^;;

もちろんそれも考えたんですが記事にある通りプユマ號はテーブルあるんで思考10秒で台東便当に決めました(笑)
2020-01-16 木 08:47:37 | URL | 管理人 [編集]
管理人様、こんにちは。

南廻線の乗り鉄の記事懐かしく読ませていただきました。
自分が南廻線を普快車で旅してから7年経つのですが駅は新装されても
窓の外の景色はあまり変わっていなくて安心しました。
(実はこのブログを見て南廻線乗り鉄しようと当時思った次第ですw)
台湾に残る昭和の残影を見にまた東海岸に行きたいです。

P.S. 台鉄弁当食べるならやっぱり排骨飯ですね!
2020-01-16 木 16:29:54 | URL | hiro [編集]
hiroさまこんばんは。

> 管理人様、こんにちは。
>
> 南廻線の乗り鉄の記事懐かしく読ませていただきました。

懐かしさと(違和感のある)新しさを感じていただければ幸いです。

> 自分が南廻線を普快車で旅してから7年経つのですが駅は新装されても
> 窓の外の景色はあまり変わっていなくて安心しました。
> (実はこのブログを見て南廻線乗り鉄しようと当時思った次第ですw)

ありがとうございます。台東海岸線区間は現在海側に新高架軌道建設しているので完成したらまた新たな景色が見られそうですよ(普快車あるかどうかは不明)。

> 台湾に残る昭和の残影を見にまた東海岸に行きたいです。

残り少なし。お急ぎください(笑)

> P.S. 台鉄弁当食べるならやっぱり排骨飯ですね!

というか排骨飯しか食いません(笑)
2020-01-17 金 00:02:04 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する