FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

台湾最大の曾文水庫と曾文ダム湖観光~3泊4日南部旅行2日目
3泊4日南部(台南・高雄)旅行2日目。昨日は曾文ダム湖公園内のHOTEL CHAMCHAM Tainan趣淘漫旅に宿泊しこの日の晩もここで連泊します。

ホテルの朝食ビュッフェ。昨晩より品数も増えてるし朝食のほうが豪華な感じ(好みのペンネパスタもあるし)。ただコーヒーがよくあるエスプレッソマシーンではなく樽?みたいな容器から注ぐアナログなタイプなのが残念。
朝食ビュッフェ200722

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


天気もよくてクソ暑い日でしたがこの日は私も飲んで無いので昨日は飲酒で断られたアトラクションやりますよ。
この日はやります200722


行列しこうして係員に全身ハーネス着用させてもらいヘルメット被ってアトラクションへ。
ハーネス着用200722


子供はバンジージャンプ、私はワイヤー下りやりましたが高いところから滑り降りるのはなかなかスリルあって面白いですよ。

アトラクション終わりせっかく台南の曾文水庫(ダム湖)来てるので車で曾文水庫観光行くことにしました。

ホテルから園内道路を走ること数分、展望台あったんで曾文水庫(曾文ダム)撮影します。私はダムみたいな巨大構造物も大好物です。
曾文水庫(曾文ダム)200722


洪水吐き全景。見たところ左側の樹木の下もダム構造物かな。
洪水吐き全景200722


そしてダムの上まで行ってみるとなぜか警察署。ダムを監視する警察?

上から見た洪水吐き。こういう落ちたら間違いなく死ぬみたいなスリル感がいい。
洪水吐き200722


ダムの上は道路になっており普通に走れます。
ダム道路200722


表面は岩だらけの堤体。これくらいのこう配なら歩けそうですね。。。岩だらけなのでロックフィルダムかと思いきや調べると烏山頭ダムと同じアースダムらしい。
岩だらけの堤体200722


やっぱちょっと無理かも。
下流を見る200722


ダム記念碑
ダム記念碑200722


ダム内側。
ダム内側200722


堤体内側も岩だらけ。同じ台南にある烏山頭ダムも草むしてますがこんな感じですね。
堤体200722


洪水吐きへのアプローチは水全くなし。そういえばホテル駐車場のオッサンが「没水」と言ってしな。
水位かなり低い200722


私はまだまだダムいろいろ見ていたいところですが子供たちが「腹減った」というのでダム湖の奥に食堂探しに行くことにしましたが途中道路工事してるし何もなさそうなのでダムへの途中にあった観光センター見てみることにして引き返します。

ちょうど2階建ての展望台あったんで撮影。子供たちは興味ないのか車で待ってるそうなんで私と太太だけ外で撮影。

曾文ダム湖
曾文ダム湖200722


曾文ダム湖上流側。曾文水庫は台湾最大の貯水量があるそうですが満水になることはほとんどないそう。
曾文ダム湖奥200722


ダム湖側からもダム堤体撮影します。
堤体アップ200722

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾南部(嘉義/台南/高雄/屏東) | 22:43:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する