FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

故蒋介石総統とNTD(ニュータイワンドル)と誕生日と
そういえば今日は故蒋介石総統の誕生日であり且つ不肖私の誕生日でした。
以前は蒋介石総統生誕日として台湾の休日であり、なぜか私も自分の誕生日を台湾中で祝ってもらっているような錯覚に陥り(笑、悦に入っていたものでした。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


そういったわけで本日は会食ということだったのですが、縮小コピーが夕方寝てしまった上、太太も仕事のため帰りが遅くなり会食は中止。まあこれはこれで構いませんがね。


そうそう。故蒋介石総統で思い出したのがNTD(ニュー・タイワン・ダラー、新台湾元)の由来であります。

台湾國の現在の通貨は国際的には「NTD(ニュー・タイワン・ダラー)」と呼ばれており、台湾国国内的には「新台湾元」が正式な名称です。
なぜか頭にNEW(新)と付いておりますね。

「新」とあるからには当然「旧」もあったわけです。普通は「台湾元」もしくは「TWD(タイワンダラー)」でも良いと思ってしまいますよね。

ではなぜ「新」なのでしょうか?

台湾光復(終戦により日本が撤退した後国民党が台湾に入ってきた)後、台湾は中華民国領となり、さらに国共内戦に敗れた故蒋介石総統率いる中国国民党及び中華民国が台湾を統治したわけです。その当初はの通貨はNEWの無い「台湾ドル(台湾元)」でした。

しばらくは「台湾元」で流通してましたが、その後台湾が破滅的な経済危機に陥りました。

そこで故蒋介石総統及び一部閣僚、大物経済人らで極秘裡に当時の連合国常任理事国であった中華民国代表としてサンフランシスコ講和条約で面識のあった大磯の吉田茂氏を訪ねて経済政策について助言を求めました。

そこで吉田茂氏の回答は「通貨(台湾元)切り上げ」だったのです。

ミッションが帰国してすぐ、吉田茂氏の助言通り、早速台湾元の切り上げを決行しました。

もちろん通貨切り上げにより、通貨価値が完全に変わってしまったので従来の台湾元と区別をするため、「台湾元(TWD)」を今でも使っている「NTD(新台湾元)」としたのでした。

今はデザインが変わっていますが、数年前までは500元及び1000元の高額紙幣には故蒋介石総統の肖像でした。これは独裁者として高額紙幣に肖像を使っただけではなく、もしかすると「新台湾元への切り上げ」の象徴としての意味もあったのかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

コラム | 23:20:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する