FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

葛瑪蘭客運(クマランバス)初乗車
今日昼前に幼稚園の先生から電話があり、縮小コピーが高熱を出してまた救急車で天母の振興医院急診に運ばれたとのこと。まだ先々週からの風邪が完全に治っていなかったのでしょうか??

車は太太が乗っていってしまってたのですが太太にも幼稚園の担任から連絡が行っていたようで、太太も会社を早退して昼過ぎに帰宅。
病院のほうは先生も2人付き添っていただいており、逐次連絡を取り合っていたところ容態も安定しているそうだったので少し安堵。しかしやはりまだ登園には不安があるのでまたもや今週いっぱいは宜蘭で預かってもらうことにしました。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


太太が帰宅して「お泊り」用の荷物をまとめて昼も食わずに病院に急行します。病院に着くと先生2人の付き添いの元縮小コピーは点滴つけて寝ております。

先生方にお礼を言い、とりあえず縮小コピーの荷物(リュック)もあるので幼稚園まで車でお送りして荷物を受け取ってから天母のマックで昼飯を買って引き返すともう起きてました。
この後血液検査などやりながら経過観察でベッドの上に居ましたが、不安なのか体調が悪いのか時々泣き出すので、私もいつもの「体を張った」イジラレキャラ(ダチョウの上島というかドリフ仕込みの)を演出いたしますと、狙い通り「泣きたいのについケラケラ笑ってしまう(ドラクエでいうステテコダンス)」状態になってくれたのはいいとして(笑、隣のベッドで泣いていた幼児までバカ受けする始末(爆

まあ泣くより笑ったほうが免疫力が上がると言いますから子供達にはこれはこれでいいのですが、ネタに体張ってるので頭とか鼻とかいろいろ痛いんですよオジちゃんは(ドリフ流台湾でも通じるぞ!核)

容態も安定し4時半くらいに先生から「薬をもらってから帰って良いですよ」と言われたので、お会計と薬を受け取ってそのまま宜蘭に直行しました。

宜蘭に着いたとたん縮小コピーもなんかケロッとしていきなり飯食ってるし。
やはり生まれてから3年間を過ごし、大好きなオバサン(義妹)や爺ちゃん婆ちゃんがいて自分を中心に世界が動いているという「皇帝気分」を味わえる宜蘭がお気に入りなんでしょうか。.

宜蘭に着いて調子も良さそうですし、太太は一応様子見のため今日は宜蘭に残るということになりましたので、夕食後私だけ台北に戻ることにいたしました。

ただ太太は明日どうしても出社しなければならないそうなので太太の出勤用に車は宜蘭に置くことにしましたが、さて帰りの交通手段はどうしましょう?

ここで選択肢は;
1.台鉄
2.葛瑪蘭客運(クマランバス)となります。

久々に自強號も考えたのですが、宜蘭のリコメンドは「葛瑪蘭客運」だそうで。

まあ宜蘭-台北の高速バスなんてまだ乗ったことが無いので、ここはおススメの宜蘭の旧地名を冠した葛瑪蘭バスで帰ってみるといたしましょう。

7時過ぎに義父に礁渓の葛瑪蘭客運バス乗り場まで送ってもらったところちょうど7時40分発の板橋行きがありまして台北行き乗車券(全席指定105元、安い!)購入。

ちなみにこの葛瑪蘭客運なんと24時間営業で1時間おきになる深夜を除いて通常時間は約20分おきに1便ですよ。オマケに首都客運も台北-宜蘭間同じくらいのペースで運行してるし、もちろん台湾鉄路もありますし、休日はともかく台北-宜蘭(羅東)間でそんなに旅客需要あるんでしょうか?

7時35分ごろ台北站経由板橋行きのきれいなブル塗装のリムジンバスが到着。さすがに新路線ということもあり車両も新しいですね。
ハイデッキタイプのバスに乗り込みますと、2+1の所謂「総統級」のゆったりしたシート配置となっておりましてこりゃ良いですわ。
私の指定席は6番で片側2列の通路側だったのですが、平日の夜ということもあり乗客もまばらで発車後窓側に移動しました。

礁渓インターから北宜高速に入りすぐに雪山トンネル進入。今までほとんど自分で運転していた雪山トンネルですがハイデッカーの車窓から見る雪山トンネルもまたおつですね。
さすが高速バスということもあり割と速いペースで走っていたんですが、あまりの乗り心地のよさに途中うたた寝をしつつ8時40分に台北バスターミナルに到着。

しかし礁渓から台北站まできっちり1時間で到着ですよ、自強號(太魯閣號)より早いかも。オマケに安いし。将に葛瑪蘭客運恐るべし。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:27:48 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
最近流感還蠻強的 orz 我藥吃了兩天都還沒好轉。
2008-03-19 水 08:19:55 | URL | 天然路癡 [編集]
天然路癡小姐晩安

>最近流感還蠻強的 orz 我藥吃了兩天都還沒好轉。

そうみたいですね。ウチの小朋友もすでに2週間くらいですよ。
お大事に!
2008-03-19 水 23:49:55 | URL | 管理人 [編集]
こばわ~!
おー、大事に至らず何よりでした。

バスネタに鉄道でパイセーですが、

>配合今年度四月到六月的「2008至2009旅行台灣年」以及暑期七月至八月的「集集線南投火車好多節」

この集集線SLはかなり・・・・

http://www.trc.club.tw/news/20080319104632

2008-03-20 木 18:46:22 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様こんばんは

>おー、大事に至らず何よりでした。

私も昨日(3/20)台北市内で追突されましたよ(軽微)。。。

>この集集線SLはかなり・・・・

よおしパパ夏休みはSL海苔にいっちゃうぞ(爆
2008-03-21 金 03:49:20 | URL | 管理人 [編集]
こんばんは、大変ご無沙汰しております。m(_ _)m
今回の総統選挙は予想通り小馬哥が逃げ切ったという感じでしょうか……。
さて、先日久しぶりに台湾で鉄活動をしまして、
花蓮から台北までタロコに初乗車したのですが、
今まで自強やキョ光に乗っていると宜蘭あたりからドッと客が増えたはずが、
羅東でも宜蘭でもほとんど乗って来ないのに驚きました。
(何と、花蓮から羅東までが満席でした)
やはり雪山隧道の威力かと思ったら、
こんなバス会社が「総統級バス」を頻繁運転したら、
誰だってそっちに乗ってしまうなぁ……というわけでミョーに納得しました (汗)。
台鉄、ドル箱がこの惨状では大変かも……。
2008-03-22 土 21:13:45 | URL | おっとっと [編集]
おっとっと様おはようございます。

>こんばんは、大変ご無沙汰しております。m(_ _)m

こちらこそご無沙汰です。

>花蓮から台北までタロコに初乗車したのですが、
今まで自強やキョ光に乗っていると宜蘭あたりからドッと客が増えたはずが、
羅東でも宜蘭でもほとんど乗って来ないのに驚きました。(何と、花蓮から羅東までが満席でした)

確かに宜蘭地区-台北間は値段の安さと太魯閣號並みの所要時間(約1時間前後)で高速バスがシェアを伸ばしているようですね。まあ宜蘭-花蓮は今のところ他に有効な選択肢が無いのでまだ台鉄の天下みたいですが(笑

>やはり雪山隧道の威力かと思ったら、
こんなバス会社が「総統級バス」を頻繁運転したら、
誰だってそっちに乗ってしまうなぁ……というわけでミョーに納得しました (汗)。


今日のエントリーでも書きましたが、その「総統級」バスもすでに思いあがりが鼻につきだしてますが、何せその競争相手である台湾鉄路そのものが今まで台北-東部都市間輸送で独占に胡坐をかいて思い上がっていたわけで、大多数の台湾人はあまり「鉄」に思い入れも無いですし、同じ思い上がっているなら値段の安いほうを選ぶのが人情かと(汗

>台鉄、ドル箱がこの惨状では大変かも……。

ここは思い切って台湾高鐵開業後の台北-高雄間「台湾高鐵」VS「国内線エアライン」のような価格競争でも始まれば面白いですね。太魯閣號で台北-宜蘭120元とか(笑
2008-03-23 日 07:13:42 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する