FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

たまには電車で遊びに行こう 宜蘭~蘇澳往復
ネットで台湾新幹線関係のサイトを検索していたら、いろいろ台湾国鉄を紹介しているサイトにたどり着いた。そうしたサイトを見ているうちに無性に台湾国鉄の古い客車列車(「平快」とか「普通」と呼ばれる列車)に乗りたくなってしまったので、今日早速乗りに行ってみた。

↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


車で宜蘭駅まで行き、駅の有料駐車場に車を停めて駅の切符売り場に行ってみると、なんと「平快」が無いではないか!!
宜蘭駅発で昼間にあるのは「自強號(特急)」「莒光號(急行)」「電車(通勤電車、電聯車ともいう)」のみ!一番乗りたかったオンボロ客車の「平快」はすでに廃止されて無いのだった。。。

仕方ないので花蓮行きの電車に乗ってとりあえず蘇澳まで行くことにした。宜蘭~蘇澳間は34元、安いね。

駅に入って待っていると定刻に電車が宜蘭のホームに入ってきた。DSC04011s.jpg

DSC04017s.jpg


先に発射する自強號が7分定刻遅れとなり、自強號に続いてわが電車は宜蘭駅を発車。

しかしまたもや素人ミス。当初蘇澳駅に行こうと思ったのに、この電車は蘇澳新駅DSC04036s.jpg

しか止まらないのだった。蘇澳駅に行くには蘇澳新駅で蘇澳行きに乗り換えて行くしかないのだった。仕方ないのでまた蘇澳行きの電車に乗り換えた。さすがにたった一駅しかないので車内は案の定ガラガラ
DSC04039s.jpg


蘇澳に着くとやはり寂れたローカル駅のいい感じ出ていましたよ。DSC04049s.jpg

DSC04051s.jpg


蘇澳の駅前もいい具合に寂れてました。DSC04052s.jpg


とりあえず駅前付近をぶらぶらして、ほかにすることも無いので蘇澳始発のガラガラの電車DSC04057s.jpg
DSC04066s.jpg
DSC04062s.jpg

で帰ることにしました。

しかし電車が動き出してしばらくしてから、なにやらトラブルのようで車掌さんと技術者がコントロールパネル?らしきものを開けて修理を始めました!DSC04085s.jpg


さすがは台湾政府交通部(国交省)部長(国交相)が激怒したと言われる某国製電車ですな!と思った次第。

ちなみに電車の運転席脇からMPEGでいくつか動画も録画したのですが、ファイル容量が大きすぎる(各ファイル約10~18MB)のでアップできませんでした。当ファイル欲しい方いましたら大容量アップローダーお知らせください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 22:56:28 | Trackback(3) | Comments(5)
コメント
平快!
台湾は2月に一度行ったきりですが、鉄分が濃い私は「平快」というキーワードは存じておりました。
う~ん、残念ですよね。
鉄関係のTB張らせていただきます。(礼)
2005-06-29 水 00:49:28 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様いらっしゃいませ。

日本の国鉄がJRになったのは大学に入った年でした(オジサン)w
確かあの頃はまだ山手線やうちの地元の京浜東北線(根岸線)も冷房車と冷房無しの車両が混ざっていて、電車に乗る時も冷房車を選んだりしたなあ。。。と。

そこで「平快(普通)」という前世紀の遺物!に興味を持ったわけです。でも今はもう絶滅寸前なんですね。
宜蘭發で見ると、朝晩の一日2班次だけ!あとは南廻線くらいになってしまったようです。でもさすがに今は暑いので秋以降に台東か南廻線あたりに話の種に乗りに行こうかなと思っています。
2005-06-29 水 02:35:06 | URL | tw_dot_com [編集]
ものすごく興味のある内容なのですが、Firefoxで見ると写真が重なったりしてよく読めません(>_<)ゞグスッ
2005-07-10 日 12:05:12 | URL | takao [編集]
今度宜蘭の旅へ
はじめまして。
実は7月の末に台東・宜蘭・花蓮の旅へ行こうと考えています。
もちろん火車で^^

とても分かりやすい説明で大変参考になりました。
ありがとうございます。



2005-07-14 木 00:16:07 | URL | さんでー [編集]
あれ?コメント消えた??
さきほど送信したレスがアップされてませんでした。。。

takao様いらっしゃいませ。
>Firefoxで見ると写真が重なったりしてよく読めません(>_<)ゞグスッ

申し訳ありませんが、IEにてご覧下さい。

さんでー様いらっしゃいませ。
>実は7月の末に台東・宜蘭・花蓮の旅へ行こうと考えています。
もちろん火車で^^

台湾鉄道の旅は哀愁漂うローカル線ムード満点でいいですね。祝您旅途愉快!
2005-07-14 木 02:43:58 | URL | tw_dot_com [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

向前走! 台湾新幹線
初めて訪れた台北市は、道行く日本車、吉野家、ケンタッキー、マクドナルドに珈琲館と、日本でおなじみの光景が大変衝撃的でした。さらに三越の前を通ってたどり着いたところは熊谷組が建てた「台北101」。その展望台へは東芝製のエスカレーターで・・・・といった塩梅でした 2005-06-29 Wed 00:50:34 | 私の「認識台湾」
特急「自強號」で花蓮へ
いわゆる「駅弁」も日本人が台湾に持ち込んだ文化のようです。昨年京王百貨店に「排骨弁当」の名で逆上陸し、大ヒットした駅弁と「日式」のお茶を手にし、車中の人となりました。早速中身を広げてみますと、アルミ容器 2 段重ねで上に甘いタレ味の排骨に煮卵、下には漬物が敷 2005-06-29 Wed 00:51:24 | 私の「認識台湾」
東京と私と
パジャマのままで、近くのコンビニに行ったんだよね。 2006-09-20 Wed 19:07:47 | ガリガリ君もらった?

FC2Ad

留学