FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

彰化出張
今日は昨日1日延期した彰化日帰り出張です。
今日は2件回る予定で、1軒目が午後1時の約束なので近所の朝食屋で朝飯(エビバーガー&ベーコンチーズバーガー)を買い込み9時半ごろtiidaで蘆洲を出発。

しかし泰山収費站からもういきなり渋滞ですよ。
CIMG0386.jpg ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


こりゃヤバイかなと思ったら、桃園を過ぎた辺りで流れ始め中壢あたりからはもう普通に100kmペースです。なんだったんでしょうかあの渋滞は?

台湾人が「」と呼んでいる「ハナミズキ」がきれいです@苗栗区間。ここを走るといつも東名高速大井松田~御殿場間の山北辺り(上下区間に段差あり)を思い出され、つい郷愁にそそられます。
CIMG0387.jpgCIMG0389.jpg

渋滞も無く12時すぎに彰化到着し、朝食にハンバーガー2つ食ってあまり腹は空いていなかったのですが、やはり「お約束」ということで彰化北斗の肉圓鍋貼の昼食ということにしました。

しかし彰化マジで濃いです!写真は間に合わなかったのですが、
*片側2車線の道路の中央分離帯寄りをチャリでゆったり逆走するオサーン
*道端の地べたでウイスピーかなんかで酒盛りしているオサーンたち
*何が楽しいのかわからんのですが一人で微笑みながら歩いているオサーン
 
そして北斗到着。定番の鍋貼(8個)+酸辣湯。小菜は今回無しの方向で。
CIMG0392.jpgCIMG0391.jpg

お会計の時にお店の小姐から「日本人ですか?」と聞かれて「そうだけど、何で分かったの?」と聞いたところ、「見た目日本老板みたいだったから」だって(笑
やはりスーツが決め手ですか?(爆

さくっと昼食を終えてまずは1軒目の顧客訪問。1時間強くらい商談し、彰化和美(≠カズミ)の業者工場訪問。ちなみにこの業者とは昨日夜に酒盛りした三重社長の工場です。まあ工場は工場なんですが台湾では良くある職住一体のまさに町工場ですね。

工場ではやはりいい感じの彰化人(オヤッサン&30代の息子)たちと中国語と台湾語のチャンポンで盛り上がり、4時くらいに「じゃあそろそろ帰りますね」とお暇を告げたのですが、「社長から何度も言われていますし、夕食食べてってください」と。

実際あまり腹減ってなかったし、あまりご迷惑かけるのも悪いので「いや、今日は帰りますよ。食事は次回ということで」と固辞したんですが、オヤッサンの奥方が「とりあえず水果(果物)だけでも」というので工場のすぐ隣のご自宅でご相伴に預かります。

しばらくして工場を切り盛りしている息子さんの娘さん(年長)や3歳の息子さんを連れた美人の奥さんなど続々帰宅してきます。で一緒に果物つまんだりしてなんかこういかにも台湾の田舎という感じでいいですねえ。

まあ小さいお子さんもいますしあまり長居するのもなんなのでやはりおいとましようとしたところ、もう家族総出で「もう5時過ぎだから食事していきなさい」攻勢!
なんかこう「客人」にお腹いっぱい食わせて帰らさねば一族の恥みたいな「ふいんき」になって参りました。まあこういう田舎の人情は嫌いではないですけどね。

そして息子さんが「近くにいい日本料理店があるので、そこで夕食にしましょう」と。

出たー!台湾の田舎にありがちな「日本人には日本食で接待」攻撃。

特に日本食を食いたいと言うわけではないですし、田舎ならやはり大人数で食事したいので、厚かましくも「じゃあご自宅でお母さんか奥様手作りの夕食をご一緒させてください」

これ言った途端オヤッサンの顔色が変わり「ウチのまかない料理なんか簡単すぎて申し訳ない。近所においしい日本料理があるから」
いやマジで彰化の「台式日本料理」より阿媽手作りの台湾家庭料理のほうがいいんですがorz

結局押し切られて息子(三重社長の子分)と彼の車で近所の日本料理屋に行き夕食となりました。

なかなか立派な店構えですね。ほほう、日本料理四季懐石ですか。こりゃメニューが楽しみだー(棒
CIMG0393.jpg

和服姿の店員による「いらしゃいませー(≠いらっしゃいませ)」のご挨拶を受け店内に入ります。

メニューを見るとなぜか「フカヒレコース」と。あれ?

気を取り直してコースは値段別に上中下とあったので、一番安いコース(1人380元)を所望。別に無理しているとか相手に気を使っているわけではなく、これが一番品数少ないので。

そして出てくる「日本料理四季懐石」の数々。なぜか日本的なのは刺身盛り合わせくらいでしょう。
CIMG0394.jpgCIMG0395.jpgCIMG0396.jpg

結局夕食をご馳走になり、10時過ぎに蘆洲帰宅。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾中部(苗栗/台中/彰化/南投/雲林) | 00:48:48 | Trackback(0) | Comments(10)
コメント
こばわ~!
>*何が楽しいのかわからんのですが一人で微笑みながら歩いているオサーン

こういうのシビレますね。
いやぁ、彰化は肉圓と扇型機関区とイッパツドーデスカ位しか記憶にないんで、次の次は、三重、板橋、新荘のバミューダトライアングルと彰化、云林攻略をせんといかんですな。(爆)
2008-04-19 土 22:27:57 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様こんばんは

>こういうのシビレますね。

いやー私までニコヤカになってしまうひとときでした(笑

>いやぁ、彰化は肉圓と扇型機関区とイッパツドーデスカ位しか記憶にないんで、次の次は、三重、板橋、新荘のバミューダトライアングルと彰化、云林攻略をせんといかんですな。(爆)

彰化、雲林はオサーンの宝庫と言う感じで濃いですよ~♪斗六の街なんか歩いたらもう。。基本的に緑の濃い場所はオサーンも濃いですね。
2008-04-20 日 00:52:58 | URL | 管理人 [編集]
こにちわ~
>基本的に緑の濃い場所はオサーンも濃いですね。

来月はKMTの得票率が高い花蓮台東に行こうかと目論んでいたのですが。あ、 枋寮から東港に向かう手もありますね。マグロの時期だし。(汗)
台語で話す政治家の言うことは何でも信じちゃうという人たちなんだろうなぁ。
2008-04-20 日 08:19:50 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様おはようございます。

>来月はKMTの得票率が高い花蓮台東に行こうかと目論んでいたのですが。あ、 枋寮から東港に向かう手もありますね。マグロの時期だし。(汗)

元々「花東」は原住民が多く、昔からKMTが原住民票を押さえてきましたからね。
5月と言えば東港の黒鮪&櫻蝦ですからここは難しいところかと(笑

>台語で話す政治家の言うことは何でも信じちゃうという人たちなんだろうなぁ。

だから台南市の開票結果には驚いた次第で。。
2008-04-20 日 08:42:14 | URL | 管理人 [編集]
こにちわ~
>5月と言えば東港の黒鮪&櫻蝦ですからここは難しいところかと(笑

ルート的には花蓮~台東~南廻線~東港で難しくはないですが、東港って三回連続訪問だ。(爆)
せっかくの時期だから基本その線で行こうかと思います。高雄捷運も乗ってみたいし。

前話されてた東港の高級店って↓でしたよね?

http://www.toropro.com.tw/ground.htm
2008-04-20 日 10:49:27 | URL | tsubamerailstar [編集]
はじめてコメントさせて頂きます。
今1月ごろ彰化に一ヶ月滞在していました。
日本料理店も何店かいきましたが、どこもお刺身とお寿司もどきとお味噌汁がでるぐらいですが、
味的にはそれなりにおいしいので許せるかなというところです。
一度会社の人達といって皆台湾式のしゃぶしゃぶを注文した時にはさすがに
日本料理店にきた意味がほとんどないじゃんとか
思ってしまいましたが。。
2008-04-20 日 21:22:55 | URL | amber [編集]
tsubamerailstar様こんばんは。

>ルート的には花蓮~台東~南廻線~東港で難しくはないですが、東港って三回連続訪問だ。(爆)

まあ妥当なところでしょう。太魯閣號で花蓮行って平快で台東以南というところでしょうか。

>前話されてた東港の高級店って↓でしたよね?

う~ん。ちょっとキレイすぎるかなあ。
2008-04-21 月 01:44:00 | URL | 管理人 [編集]
amber様はじめまして。

>今1月ごろ彰化に一ヶ月滞在していました。
日本料理店も何店かいきましたが、どこもお刺身とお寿司もどきとお味噌汁がでるぐらいですが、
味的にはそれなりにおいしいので許せるかなというところです。

彰化って台湾観光地としては中途半端なイメージですが、中途半端だからこそ田舎の人情味があるわけで。
まあ普通に味は悪くは無いですよね。

>一度会社の人達といって皆台湾式のしゃぶしゃぶを注文した時にはさすがに
日本料理店にきた意味がほとんどないじゃんとか
思ってしまいましたが。。

台湾式しゃぶしゃぶは「日式」とうたっている割にはもう完全に台湾料理と化してますね。
まあ彼らにも悪気は無いと思いますので、あえて台湾式にどっぷりは丸と言うのが通の楽しみ方ですよ。
2008-04-21 月 01:55:15 | URL | 管理人 [編集]
こにちわ~
>まあ妥当なところでしょう。太魯閣號で花蓮行って平快で台東以南というところでしょうか。

台東発の普快って6時代だったやうな。・・・・脂肪(爆)
花蓮って結局液香扁目当てかもです。半年後に死ぬから台湾で旨い物5つだけ食って来いと言われたら間違いなくカウントかも。
割引で3800円と安いので今回も中信にしました。
2008-04-21 月 11:12:33 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様こんばんは。

>台東発の普快って6時代だったやうな。・・・・脂肪(爆)

そうです。台東直通は朝晩のみでございます。まあ時間があれば乗ってみたいところではありますが。

>花蓮って結局液香扁目当てかもです。半年後に死ぬから台湾で旨い物5つだけ食って来いと言われたら間違いなくカウントかも。
割引で3800円と安いので今回も中信にしました。

私も花蓮はすでに10数回行ってますんで花蓮はあくまでもワンタンの町として認識しておりまして、ワンタンを食べるための交通手段として車だったり太魯閣號だったり區間快車だったりするわけで(爆

>割引で3800円と安いので今回も中信にしました。

中信は市内から離れているのでシーズンオフは安いんですよね。
まあ目の前に7-11があるので「飲み物」には不自由しないという。
2008-04-22 火 03:38:01 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する