FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【尖閣問題】もう日本が何を言っても無駄状態
「無聊(つまらない)!政治家の内部闘争だよ」なんていう太太に呆れられながら、いまだ尖閣ニュースウォッチ中で御座いまする。

そろそろ鈍感な福田内閣&害務省(←中国の「省」?)も「これは今までとちょっと違うぞ」と思っていることでしょうが、台湾メディアは事件発生以来「日本人憎し」で現時点でもブレてませんよ(嘲笑

今までのテンプレート通り、日本政府は台湾政府の抗議に対し「遺憾の意(&謝罪と賠償)」砲を発動したわけですが、台湾の外交部長(外務大臣)殿は「まだ謝罪が足りぬ、下っ端(海保本部長)ではなく、日本政府上層の首を差し出せ」と息巻いておられる。

本来日本政府は海保巡視船と台湾漁船の「海上交通事故」で決着を着けたいようでしたが、敵はどうしても日本VS台湾の構図に持ち込みたい模様。

日本側が海保船長処分と海保本部長謝罪&漁船への賠償という「大人の対応」でこの問題の落しどころとしたがっているのに対して、台湾側の反応は尖閣諸島沖(日本領海内)での抗議行動with巡視船護衛です。

漁船と言うかプレジャーボートだけの抗議であれば、まだ「民間の強硬派による抗議」で済まされるところに、海巡署(コーストガード)まで「警備」のため出てきた上、待ち受けた日本海上保安庁巡視船に対して台湾巡視船船長から「ここは中華民国領海である、(日本)巡視船は直ちに(台湾)領海外へ退去するように」とスピーカーで本末転倒な恫喝をされる始末です。

管理人注:
もちろん個人的感情は別にありますが、仮にも民主選挙で選ばれた他国の元首や閣僚に対して、意見主張が異なるからという理由で掲示板等では「バカ○○○」だの「アホ○○○」だの「無能○○○」だのという低レベルな罵倒語が見られますが、私は政府首脳に対してはそういった罵倒語は極力使わないようにしております。そもそも他国の元首以下閣僚を掲示板やブログなどで低レベルな罵倒をすることで「上から目線で他国の偉い人を罵倒できる俺様カッコイイ!」みたいな低脳に落ちたくありませんから(笑
だいたい罵倒している本人は実際に政府幹部になれる資格と実力があるのかと小一時間。。。(ry


その上で、

「18日の台湾海軍艦船尖閣侵犯へは海自による海上警備行動(防衛出動)」を期待する!」

関連記事
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾ニュース | 23:56:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学