FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【九族文化村1日遊】~後編~【動画あり】
【九族文化村】後編です。

「出来合い」と言えども美味くない昼食(まあ遊園地仕様と言えるが)をとってお腹だけは何とかいっぱいになり、昼食注文の長蛇の列を並んだ甲斐?もあって午後1:30からの「原住民ショー」にちょうど良い時間になりました。

午後一番の「原住民ショー」開幕前。徐々に観客が増えてまいります。
CIMG1631.jpg
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


ショーは1時半開始ですが、1時頃には原住民の兄さん姉さんMCによる「前振り」が始まっております。ただ全部中国語なので外国人にはわかりにくいかも。
CIMG1636.jpg

以前花蓮で聞いた話で、花蓮にも「阿美文化村」なる原住民劇場がありやはり観光客向けに台湾原住民のショーをやっていますが、花蓮のほうの団員がこちらの「九族文化村」に結構引き抜かれているそうです。道理でショーの内容がダブっているわけだ。

「前振りMC」で台湾人らしい盛り上がりとなり、1時半にショー開始。

さわりを動画でお楽しみください(笑


アミ族の踊り。
CIMG1647.jpg
お姉さんMC
CIMG1643.jpg
舟に乗った「若手」が舟ごと水に落とされるパフォーマンス。大丈夫かなあ?
CIMG1659.jpg


無事着水!拍手喝采です(笑
CIMG1662.jpg

「お約束」の部族&パフォーマー紹介(笑


そしてエピローグ。


30分少々でショーは終了。まあ長すぎてもだれるし短すぎても欲求不満になりがちなのでこれくらいがちょうどいい塩梅でしょう。

宜蘭爺婆と日本婆は2時過ぎから始まる別のショーを見たいとのことで、縮小コピーに乗り物乗せなければならないので(汗,ここで我々親子は別行動となります。

前回も書いたとおり、ここのテーマパークは山の斜面に沿って建設されており、一番下にある「乗り物」までの通り道は各部族の展示コーナーや体験コーナーとなっております。
まあ縮小コピーに見せてもまだ意味がわからないし、暑いので途中の売店でコーラなぞ買いつつ、「プレイランド」コーナーを目指します。

こちらは室内のプレイランド。縮小コピーにも乗れそうな「機関車」や「メリーゴーランド」などがあります。スペースマウンテンバイキングなどの絶叫系アトラクションもありますが、まだちょっと早いか。
こちらも花蓮海洋公園と同様入場券を買えば乗り物等は無料(というか別にチケット購入しなくてもOK)
CIMG1673.jpgCIMG1674.jpgCIMG1676.jpg
ここのプレイランドにも軽食コーナーがあり、見た目まともなので次回はここで食おう(苦笑

これ以外にもスプラッシュマウンテンみたいなのや落下傘やジェットコースターなどの絶叫アトラクションも豊富で、朝からまる1日遊べます。

遊んでいるうちに時間はもう4時近く。最後に庭園列車で欧風庭園を一周して帰宅の途に。


帰りは特段渋滞等も無く、林口で夕食をとり9時過ぎに無事蘆洲帰宅。

次は2泊3日で行きますよ!

私のおススメ行程(次回はウチもこうする);
1日目:台中もしくは埔里( 日月潭)へ移動→台中もしくは日月潭(埔里)泊
2日目:九族文化村で1日遊び→谷關温泉か清境あたりで宿泊(埔里、日月潭でも可)
3日目:観光後帰宅


これなら帰りを気にすることなく九族文化村きっちり1日楽しめるし、谷關温泉等で汗流してゆっくり出来るし。


追加:入口にペット預かり所もあるよ!for「りーちゃ小妹(失礼、まあお互い台湾でこれからも長いでしょうからw)」

6/29追記:2008/7/31まで有効の入場券1枚余ってますので欲しい方さしあげます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾中部(苗栗/台中/彰化/南投/雲林) | 23:50:04 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
待ってました!九族文化村情報!!
ここって、結構CMやってる割には情報が少なかったですよね。
さすが、大哥! 次回プラン、まんまいただきますぜ。
台中も捨てがたいし、紹興酒埔里も捨てがたい。
これは迷うところです・・・

文化村は入場料がすごく高かったので、
実際そんだけの価値があるのかどうかわからなかったのですが、
これならオッケーですね。かなり詳しいお話、感謝です。

そんなことより、兄さんやっとマジメにランキング参戦することにしたんですね。(爆)
兄さんブログを上位にハケーンし、なんだかうれしくて二回くらいポチポチしてしまいました。
でも一回しかカウントされないのよね、確か。

メインが国産車ってのが、兄さんらしいですが。(笑)

2008-06-27 金 00:21:56 | URL | こち [編集]
こち「妹」様こんばんは。

>待ってました!九族文化村情報!!
ここって、結構CMやってる割には情報が少なかったですよね。

やはり交通がちょっと不便なので外国人(日本人)観光客には敷居が高いかもしれませんね。

>さすが、大哥! 次回プラン、まんまいただきますぜ。
台中も捨てがたいし、紹興酒埔里も捨てがたい。
これは迷うところです・・・

まんま頂いていただいて結構ですぞ!(笑)
「無理の無い」貴女用プランとしては、

1日目:金曜「隊長殿」退勤後台中移動→台中市内泊(無理なく午後8時過ぎには台中到着できるでしょうから「貴縮小コピーたち」もあまり無理せず夜更かしせずに済みます)
2日目(土曜):台中から朝一で九族文化村移動しそのまま1日たっぷり思い出作り→お好きな観光地(紹興酒or羊さんor 温泉or日月潭)にてごゆっくり1日の汗を流して宿泊(RELAX)
3日目(日曜):昨晩の「宿泊地( as your like)」近辺で観光して翌日からの業務or学校に影響の無い範囲でゆっくり帰宅。

>文化村は入場料がすごく高かったので、
実際そんだけの価値があるのかどうかわからなかったのですが、
これならオッケーですね。かなり詳しいお話、感謝です。

「花蓮海洋公園」とほぼ同じ感覚で遊べますよ(笑
テーマパークとしては「イルカのショー」が「原住民パフォーマンス」に変わったくらいです。

>そんなことより、兄さんやっとマジメにランキング参戦することにしたんですね。(爆)
兄さんブログを上位にハケーンし、なんだかうれしくて二回くらいポチポチしてしまいました。
でも一回しかカウントされないのよね、確か。

そちらではこち「妹」が大先輩のようで、よろしくお願い申し上げます。姐さん「押忍」で御座います!!(体育会系ノリ)

>メインが国産車ってのが、兄さんらしいですが。(笑)

あと「海外鉄道」もあるでよ(爆
2008-06-27 金 00:47:34 | URL | 管理人 [編集]
おお~♪ここ、すごく行ってみたいんですよ~^^
中の様子、ここで初めて見せてもらったのですが、
結構しっかりと運営されているみたいですね。

以前南投県の清境へ旅行にいった時、
丁度露社方面と九族村方面とで二股に分かれてて
原住民が好きな私はおもわず九族村へ行ってしまおうかと
思いましたよ。

原住民の引き抜きがあるってのも、なんだか時代を感じさせますわ~。

2008-06-27 金 19:09:53 | URL | reachia [編集]
reachia様こんばんは。

>おお~♪ここ、すごく行ってみたいんですよ~^^
中の様子、ここで初めて見せてもらったのですが、
結構しっかりと運営されているみたいですね。

「九族文化村」という名前だとちょっとテーマパークっぽくないですからね。
あと絶叫系アトラクションと原住民の踊りというのがミスマッチですが(汗

>以前南投県の清境へ旅行にいった時、
丁度露社方面と九族村方面とで二股に分かれてて
原住民が好きな私はおもわず九族村へ行ってしまおうかと
思いましたよ。

次回は羊さん(清境)と合わせてお楽しみください!

>原住民の引き抜きがあるってのも、なんだか時代を感じさせますわ~。

そういえば日本でも沖縄の人が東京に引き抜かれているような気がしますが、やはり歌って踊れる人は重宝されるんでしょう(笑
2008-06-27 金 22:53:23 | URL | 管理人@宜蘭 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学