FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

北宜「高速」大渋滞だったので北宜「公路」で帰宅。
縮小コピーのたっての希望で宜蘭に来たわけですが、実際先週書いたとおり今年も宜蘭を満喫せねばならなくなってしまったわけです。

と言いますのは、先月だったか先々月だったか私の十数年来の友人といいますか、台湾での私の兄貴分といいますか彼らに「宜蘭遊びに来てよ」と言ってたら彼らマジで宜蘭観光企画しやがりまして(笑、「発起人」である私も自動的に企画の中心に組み込まれている始末(笑
本来は夏休みに縮小コピー連れて日本帰国を目論んでいたんですが、兄貴分たちに「8月○○(私)の誘いがあったので宜蘭行くぞぉ」と言われては日本帰国も断念ですわ。

本日の北宜公路から龜山島を望む
北宜公路から龜山島を望む ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


この兄貴分達とは実際太太より古い付き合いでございまして、

兄貴分その①:
「公館」大学法律系卒→「木柵」大学大学院博士の弁護士且つ弁護士協会理事でTVのニュース番組にもコメンテーターとしてたまに出演。「公館」大学法学部と言えば陳前総統や馬先生総統の後輩に当たります。台南出身で緑党派。「留学時代」にはしばらくお宅に居候させていただきました。

兄貴分その②:
「木柵」大学政治系卒→「木柵」政治大学院修士で、台湾大手新聞社「聨○報」幹部記者兼青党幹部の中壢出身外省系客家人。聨○報の記名記事でもよく名前を見かけます。この兄貴分の結婚前はいろいろ遊び歩いたなあ。

兄貴分その③:
「公館」大学金属系卒→「新竹のい中」金属大学院修士で現在米の国のNA○Aや岩崎弥太郎重工(通称MHI)に納入しているような精密金属メーカー重役で台湾語歌謡曲をこよなく愛する客家人。

その他多忙な多士済々の面々が私如きDQN日本人の招集に応じて頂いたわけで、先日書いた「今年も宜蘭を満喫するぞぉ」というタイトルにも一応意味があるわけですよこれが(汗
あと夏のうちに冷泉も入らないと。

閑話休題、宜蘭で昼食を頂いて午後1時過ぎに宜蘭を出発。しかし頭城(礁渓)インターはすでに大渋滞。
ここから料金所まで続いているということは1時間待ちか。
大渋滞

こんなに混んでると待ってられないので、先週に引き続き「北宜公路」で坪林を目指す事にいたしました。

TIIDAと龜山島と。しかしいい天気。
TIIDAと龜山島と

北宜公路頂上の公園にて。殉職者記念碑。。。黙祷
北宜公路殉職碑

この間に太太と縮小コピーは寝てしまったので、車酔いしないよう超無ロール運転。
実際に山道で車を速く走らせる運転技術と車酔いさせない運転技術と言うのはコインの裏表のように技術的には同じ系統のもので、速く走らせる代わりに後席の頭の振れを見ながらできるだけコーナー(カーブ)の振れをなくすよう心がけて走行。でも縮小コピーが乗っていなければTIIDAでも相当なタイムで北宜公路を走りきりますよオジサンは(笑

茶所で有名な坪林から北宜高速に合流。しかし天気が良いので懲りずにまた動画撮ってしまいました。石碇区間にて。ここはスピードが出やすいので速度取締りレーダータプーリです。




高速1号汐止に合流したところ、気味の悪い雲が台北市を覆っているところ。シナ人観光客なんか受け入れるから台湾の神様が怒っているのかも><
CIMG1986.jpg

何とか雨には降られず蘆洲に到着。

今日は夜7時からいつもの定例「社區開會」。午後7時から11時まで4時間みっちり会議ですよ。来年は絶対辞退してやるぞ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:26:16 | Trackback(1) | Comments(8)
コメント
おぉぉ、ディープな先輩方。(笑)
あたしの濃いぃお友達も、兄さんのお友達に比べたら
ただの塩スープみたいなことになってます。

宜蘭の詳しいツアー計画が見れそうで、ちょっと楽しみ。
あ、近所の海鮮屋でマターリ三昧だと困るけど。

あー、夏休みどこ行くかなー。

そうそう、↓のお好み焼きみてて、今週中にうちもお好み焼きすることに
ケテーイいたしました。(笑)
ビールとお好み焼きってあうのよねぇ。 
2008-07-08 火 14:23:11 | URL | こち [編集]
こち様こんばんは。

>おぉぉ、ディープな先輩方。(笑)
あたしの濃いぃお友達も、兄さんのお友達に比べたら
ただの塩スープみたいなことになってます。

そうですか?(笑
私の台湾人脈の「引き出し」にはもっとディープな方々もいますが(爆
まあ台湾人脈の引き出しは結構イイ線行っていると自負してますが、在台日本人人脈は皆無という罠。

>宜蘭の詳しいツアー計画が見れそうで、ちょっと楽しみ。
あ、近所の海鮮屋でマターリ三昧だと困るけど。

ふふふ。今回の企画は「兄貴分その③」が幹事でして、宜蘭某所の「民宿」に泊まって夜は野外パーティらしいです。

>あー、夏休みどこ行くかなー。

九族文化村ならチケットあるよ~(ダフ屋風、爆

>そうそう、↓のお好み焼きみてて、今週中にうちもお好み焼きすることに
ケテーイいたしました。(笑)
ビールとお好み焼きってあうのよねぇ。 

いいっすよ~お好み焼き!
お好み焼きを楽しみながら、冷凍庫でキンキンに冷やしたジョッキにやはり冷えた「ドラフト生」を注ぎ込み、黄金色の液体と泡の完璧な黄金比率についついジョッキが進んでしまいそう(笑
2008-07-08 火 21:57:41 | URL | 管理人 [編集]
ご無沙汰しております!
久々の「宜蘭」ネタでTBさせていただきます!その節はどうもお世話になりました。

今度の連休は韓国に行ってきますが、来月はまた集集線に乗り鉄で。
彰化、南投でおとなしく帰国する予定です。(笑)

こちらも梅雨明けで暑いですが、益々のご健勝をお祈り申し上げます!
2008-07-14 月 02:55:48 | URL | tsubamerailstar [編集]
Reご無沙汰しております!
tsubamerailstar様こんにちは。

>久々の「宜蘭」ネタでTBさせていただきます!その節はどうもお世話になりました。

いえいえ。

>今度の連休は韓国に行ってきますが、来月はまた集集線に乗り鉄で。


そういえばまだ集集線行っておりませんなあ。でもSLが走るとかで縮小コピー連れて行くのもいいかも。

>彰化、南投でおとなしく帰国する予定です。(笑)

彰化、南投ならやはり員林~西螺~斗六のラインが超濃いめでおススメですよ。

>こちらも梅雨明けで暑いですが、益々のご健勝をお祈り申し上げます!

彼此彼此!
2008-07-14 月 13:28:16 | URL | 管理人 [編集]
南投火車好多節2008
濁水、集集、水里の各〝主題専区〟は子供も楽しめそうな内容です。
CK124は申込書から1区画を選ぶ形でしたが、後からメールが来てもう1区画選んでいいですよ、とのことでした。

鹿港回って員林前泊でもいいですねぇ。この辺りは彰化機務段の扇型車庫とか社頭の銀河の鉄道等結構鉄ヲタにはおいしいスポットも多いなぁ。(笑)

http://www.doodoo.com.tw/
2008-07-14 月 19:35:48 | URL | tsubamerailstar [編集]
Re南投火車好多節2008
tsubamerailstar様こんばんは。

お互いに「怖いもの無し」の「マイペース」ですが貴殿の「超絶マイペース」ぶりには正直敬服しましたわ(核爆

>濁水、集集、水里の各〝主題専区〟は子供も楽しめそうな内容です。
CK124は申込書から1区画を選ぶ形でしたが、後からメールが来てもう1区画選んでいいですよ、とのことでした。

昨年は集集站で「機関車トーマス」イベントだけだったのですが、今年は「本物」を用意してくるあたりビンビンきますね。
でもパパはビデオ撮影(世界の車窓からVer)で子供そっちのけで走行シーンを撮り捲りそうな予感(汗

>鹿港回って員林前泊でもいいですねぇ。この辺りは彰化機務段の扇型車庫とか社頭の銀河の鉄道等結構鉄ヲタにはおいしいスポットも多いなぁ。(笑)

以前某数億円規模インフラプロジェクトで鹿港に短期駐在したんですが、鹿港/員林では下手なビジネスホテルよりモーテル(もちろん一人で)のほうが豪華且つリーズナブルでした。
なにせ巨大液晶プロジェクターに大理石バスルームで1,000元ちょいですから、放浪の旅でも一度お試しあれ。
員林の隣町「北斗」では「肉圓」が有名ですが、ここはあえて鍋貼がおススメ。
2008-07-15 火 01:26:52 | URL | 管理人 [編集]
?
>お互いに「怖いもの無し」の「マイペース」ですが貴殿の「超絶マイペース」ぶりには正直敬服しましたわ(核爆

え、この時期に韓国旅行というヤツがそれでしょうか?しかし、もうお国の土踏めないかもしれませんですね。釜山は一泊二日ですけど、どうせその前後は中州爆裂飲み会でしょうから、疲れるのは必至ですが。(笑)
まぁ、新婚旅行に行かずに離婚しちゃうような爆裂ぶりだから、我ながらどうしようもないですね。(爆)

>でもパパはビデオ撮影(世界の車窓からVer)で子供そっちのけで走行シーンを撮り捲りそうな予感(汗)

あの緑色隊道で併走しながらSL撮っているヲタもいますね。この夏はそゆ人々も多いでしょう。(汗)

>以前某数億円規模インフラプロジェクトで鹿港に短期駐在したんですが、鹿港/員林では下手なビジネスホテルよりモーテル(もちろん一人で)のほうが豪華且つリーズナブルでした。
なにせ巨大液晶プロジェクターに大理石バスルームで1,000元ちょいですから、放浪の旅でも一度お試しあれ。 員林の隣町「北斗」では「肉圓」が有名ですが、ここはあえて鍋貼がおススメ。

なるほどっすねぇ。汽車旅館ですか。鹿港よりは員林が宿泊件数は多いようですね!
「肉圓」は彰化で2年前食いましたが、宿のオバちゃんがわざわざ大根汁と共に外帯で買ってきてくれたのが旨かったです。

5月の十分では、「汽笛一声」で泣き出した子供もいました!

2008-07-15 火 03:33:34 | URL | tsubamerailstar [編集]
tsubamerailstar様こんばんは。

>え、この時期に韓国旅行というヤツがそれでしょうか?しかし、もうお国の土踏めないかもしれませんですね。釜山は一泊二日ですけど、どうせその前後は中州爆裂飲み会でしょうから、疲れるのは必至ですが。(笑)
まぁ、新婚旅行に行かずに離婚しちゃうような爆裂ぶりだから、我ながらどうしようもないですね。(爆)

いやここは「ノーコメント」を貫きましょう(爆

>あの緑色隊道で併走しながらSL撮っているヲタもいますね。この夏はそゆ人々も多いでしょう。(汗)

SLは良いとして車程のダムと水力と921斜め鉄塔もちょっと興味が。。。

>なるほどっすねぇ。汽車旅館ですか。鹿港よりは員林が宿泊件数は多いようですね!

いやあの辺の汽車旅館は連れ込みと言うより車庫つき豪華ホテルの趣がありますので一見の価値はあるかと。

>「肉圓」は彰化で2年前食いましたが、宿のオバちゃんがわざわざ大根汁と共に外帯で買ってきてくれたのが旨かったです

「ヴァーワン」は見た目がキモいので未経験なんです><
私のようなゲテモノ嫌いは鍋貼くらいが妥当なところかも(汗

>5月の十分では、「汽笛一声」で泣き出した子供もいました!

ヴォォーですね。あれは漢のロマンです。
2008-07-16 水 02:49:41 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

台湾ウナギ、安くてうまいよ:日本輸出へ好機到来?
【写真:宜蘭市】・・・・酒蔵でしたが、試飲とかはあったんかいな? 2008-07-14 Mon 19:29:54 | 私の「認識台湾」