FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

またもや高鐵で高雄出張で高鐵車内便當初体験
昨日先週出張した高雄の客先から「打合せしたいので明日来てくれ」コールがあり、またもや台湾新幹線で高雄出張と言うことに。今月は落ち着かないなあ。
とりあえず午後1時に桃園の協力業者さんも客先で落ち合うという事になっていたため、10時ごろ蘆洲をバスで出発し11時00分発の「のぞみ」で高雄を目指すことにしたのですが、バスがなかなか来なくて10時55分に台北站到着。速攻で自動販売機で自由席のキップを購入し何とかギリギリで11時発に飛び乗れました(ふぅ 
まあ台湾高鐵が無かったころはこのような移動は国内線の飛行機だけでしたが、飛行機ではチェックインや荷物検査などあってこんな綱渡りできませんので、やはり台湾高鐵が出来て便利になりました。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


この11時発の「のぞみ」は左營12時36分着。一応客先に午後1時という約束なのでいくら客先が左營からタクシーで5分くらいとは言え、左營で飯を食う時間はなさそうなのでここは初体験の車内販売の「高鐵便當」でいきましょう。

車内販売は普通車1号車から順に来ることはわかっていたので待つことしばし。

桃園~新竹付近でやっと車内販売のカートがやってきました。車内販売のお姉さんを呼び止めて「高鐵便当」とコーヒーを購入します。
高鐵弁当は豚と鶏の2種類ありますが、ここは当然「豚肉」を所望(私は鶏が駄目なのだ)。

高鐵便當(豚肉、120元)小ぢんまりした丸い木の便当箱でコンビニ便当のようにビニールでラップされてます。
高鐵便當

ご開帳~。メインの煮豚醤油ダレ以外の野菜の煮物や卵焼き、キンピラゴボウ(左上おかずの下に敷かれてます)など微妙に「和風」です。
高鐵便當豚肉バージョン
味もなぜか全体的にほろ甘の和風テイストでまとめてますね。まあ豚バラ肉を使った煮豚も柔らかく煮てありまずくはありませんが、さすがにこれで120元は高い気がします。まあ内容を考えるとせいぜい80元というところでしょうか。まあ残り40元は高鐵のショバ代と車内販売の姉さん(兄さん)人件費でしょうね。

食べ終わって先ほど弁当と一緒に購入した食後のコーヒー(40元)。これ商務車だと無料サービスな。
高鐵コーヒー

飯も食ったしコーヒーも飲んだし、これで喫煙所でもあれば完璧なんですけどね。。。

そして12時36分定刻に左營到着。
高鐵左營高鐵左營站


左營からタクシーに乗り顧客工場訪問。ちょうど私が客先に着いた時桃園の協力会社の技術屋も同時に到着。工場の現場に入ったりして午後4時頃まで打ち合わせいたしました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 21:42:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する