FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

親子孫三代で高雄出張「前編」【動画あり】
今日は台湾高鐵(台湾新幹線)往復にて日帰り高雄出張。太太も日本出張中で縮小コピーの送迎も出来ないしちょうど日本の爺婆も揃っているので、出張のついでに縮小コピーは幼稚園一日休ませて彼らも高雄に連れて行くことにいたしました。

今日の大まかな流れは、
朝蘆洲からMRT行き無料シャトルバスでMRT圓山站→圓山からMRTで台北站→台北站から高鐵で高雄(左營)に移動→左營から高雄MRTで「凱旋」站に移動→無料シャトルバスで「夢時代」ショッピングセンターへ→夢時代で一緒に昼食をとった後、私は高雄の客先、爺婆&縮小コピーは夢時代内遊園地で遊び→打ち合わせ終了後また新幹線で台北に戻る。

ということで台北MRT/台湾高鐵/高雄MRTと縮小コピー&爺ちゃんまさに歓喜のコースです。また爺婆にとっては今回が初の台湾高鐵全線乗車高雄MRT乗車にもなりますので良い観光にもなるでしょう。

高鐵台北站にて「のぞみ」
700T ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


高雄行きの新幹線ですが、客先とのアポが午後1時半なので夢時代の開店時間などを考慮して台北9:42発左營11:18着の121次で行くことにしましたので朝8時半のMRT圓山行き無料シャトルバスで蘆洲を出発。

9時過ぎに圓山に到着してそのままMRTで台北站に移動。ここですでに9時20分。
すぐに爺のパスポートを持って高鐵窓口に並びます。
10分ほど並んで順番が来たので窓口にて「敬老票」を含む3人分の台北-左營間自由席キップ購入します。

敬老乗車券の買い方(外国人)
①乗車ルート(今回は台北-左營)と敬老(老人)乗車券購入する旨伝え、身分証(パスポート)を一緒に提示する。
②係員がパスポートの年齢(65歳以上)を確認し発券後、高鐵の敬老乗車券書類に「名前」「パスポートNO.」「乗車券NO.」を記入。
③支払

と言う流れになりますが、ここで問題なのはいちいち係員がその場でパスポートや乗車券を見ながら手書きで書類に記入するので一般の乗車券購入より多少時間が掛かることです。

なんだかんだで時間が多めにかかりましたが、無事「敬老」チケット購入。台北―左營間でなんと670元!(ちなみに月~木の同区間自由席価格は1070元)
台湾高鐵自由席敬老チケット
400元違うなら多少並んでも元取れますね。

乗車券購入でちょっと手間取りましたが無事9:42発の121次に乗り込み、一路高雄を目指します。思ったとおり爺はウチのHDDビデオカメラでいろいろ撮影しまくり、縮小コピーはおおはしゃぎです。
車内で縮小コピーが「おなかすいた」と言うので車内販売でカステラみたいなケーキとジュースを買って食わせたりして11:18定刻通り左營到着。

到着後そのまま高雄MRTに乗り換えて先ずは夢時代のある「凱旋站」を目指します。
高雄MRT左營站

今回高雄MRTに乗って気づいたのですが、站の到着発車音が以前は踏み切りの警告音みたいな無機質な電子音だったのがJR東日本みたいな発車/到着メロディになってました!

高雄MRT凱旋站の発車メロディ。まずは聞いてみてくださいな。


~後編につづく~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:10:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学