FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

またもやいろいろ見てまわり
視察&打ち合わせ3日目。

昨日は基隆観光で〆まして今日は視察3日目。
打ち合わせは樹林なのですが、今日の鋳物業者は五股なので担当者と五股で待ち合わせして鋳物業者訪問。

朝一で台北にお迎えにあがり五股に行ったのですが、樹林の野郎が道案内を間違え、すったもんだいの挙句やっと合流して五股の鋳物業者訪問。

しかし鋳物業者と言う割には機械加工や鍛造など鋳物の鋳の字も無いような工場で「鋳物は?」と聞いた所、鋳物は環境問題とか何とかで別の場所でやっているとのことで、鋳物屋の社長の車(日産セレナ)で山奥の某所にある鋳物加工工場を視察。

銅鋳物工場。
鋳物工場
ああありましたね「鋳物」。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


鋳物というのはいろいろ環境に良くないとかで砂型から鋳造まで秘密の工場で製作しているとか。
確かに「鋳物屋」の社長の名刺には「鋳物」のという表現は無かったなあ。
実際に某所の鋳物工場に行ってみるとしっかり砂型あり、黄銅のインゴットありでしっかり鋳物を作っていましたが。

鋳物と言うといわゆる「3K」職場なので年寄りばっかりかと思ったんですが、割と若手が作業をしており、社長に聞いたところ「年寄りもやりたがらないし、20代もやりたがらないので、やる気のある30代で仕事を回している」とのこと。
まあこの業務案件は10年20年毎年継続して続くのであまり年寄りばかりだと生産に支障をきたしてしまいそうなので若手がやってくれればそれはそれで理想的ともいえますがよくやりますね。

鋳物視察を終えて鋳物社長から「昼メシ」と言われたんですが、樹林のパートナーは「まだいろいろあるのでまたの機会に」と逃げて(笑)、樹林でパートナーと海鮮の昼飯(またか!3日連続)。

海鮮で昼飯食ってからやはり樹林のゴム加工屋訪問。ここは別件の樹脂製品で防水ガスケットを作ってもらっているメーカーです。

今回もシリコンゴム製品を中心に生産してもらう事になるのですが、こちらの材料は東芝GEシリコン(上海)がメインの様子。
ただよくわからん材料メーカーの箱があったのでゴム加工の社長に「これ何?」と聞いたら「これも日本のシリコンだよ」と。

モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン合同会社
シリコンゴム
あとで調べたら東芝GEシリコンの新会社なのね。

まあ全ての視察を終えて樹林の協力会社に戻り、設計屋も呼んで樹脂製品とパーツ関係の最終打ち合わせ。
まあすでに勝手知ったる我が家みたいな感じでビール飲みながら図面と材質の最終確認して4時くらいに全てのスケジュール完了。

今晩はいつもの自宅近くの中華料理屋で板金と樹脂集めて会食の予定だったのですが時間が余ったので樹林業者の工場兼自宅でカラオケ(爆)

すでに樹林業者の下の娘さん(女子高1年)も帰宅してたのでみんなで工場2Fの自宅で夕方からカラオケ三昧ですよ。

しかしなぜ今時の台湾の女子高生は目がブルーなの(ブルーコンタクト)?

ここの娘さんは2人(上は女子大生、下は今年から女子高生)いるんんですが、下の娘さんは普通に日本人がいる環境(まあ私ね)から、日本語に非常に興味があるということで補修班(日本語学校)で日本語を勉強しているそうで私に会うと青い目(ブルーコンタクト)で「こんばんは」とか「こんにちは」とかいろいろ日本語で話しかけてくるのがカワイイですよ。

カラオケで時間潰して、夜はいつもの自宅そばの中華料理屋で宴会。今回は泰山の板金社長+社長息子さんも参加するので樹林から蘆洲へ戻る際に途中でピックアップしていくことになっていまして樹林樹脂業者(社長夫妻&すでに私の弟分でもある金型担当)と板金業者2人でちょうど7人になるのでWISH一台でちょうどいいんですが、樹林社長の「哈日娘(日本好き娘)」の女子高生も参加するということになり、掟破りのWISH8人乗りで蘆洲に移動(爆)となりました。
今後ウチの案件で樹林と泰山の業者でいろいろ協力してもらうことになるので、ここで親睦を深めてもらえば何より。ちょうど良い事に樹林業者と泰山業者はほぼ同郷(雲林出身)ということもあって車内ですでに親睦が始まってたのは予想通りでした。

蘆洲のいつもの中華料理屋で太太と縮小コピーも合わせて10人で宴会始まり、女子高生が縮小コピーの面倒見てくれてたので私も連中とひたすら乾杯です(笑)。

ここで来年2月に客先全負担で関連業者による日本客先視察の話も出てさらに盛り上がります。

これは客先の予算が余ったとのことでウチも含めて今回の案件に関係する業者関係者を来年2月に日本の客先(東京本社&茨城工場)に招待するという話なんですが、樹林も泰山業者もパスポートすらないとか。私のほうから関係者全員にパスポート準備するよう申し付けてさらに乾杯の嵐。

そこで太太が客人に「私も行っていいですか?」と質問したら客人も「もちろん喜んで」だって。

え~!太太も行くの?

まあ会社組織上は太太が社長だし、客jは先日の義弟結婚式にも参加してもらってるし、縮小コピー向けの貢物も貰ってるし、まあ仕方ないか。。。

会食を終えて太太と縮小コピーは先に帰宅。業者たちと別れて私と客人はそのままタクシーで「森(林森)」出撃となりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾生活日記 | 23:11:24 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
「森(林森)」出撃と喫煙
小生も「森(林森)」出撃を毎回していますが、喫煙者として気になるのは、来年1月11日より法律により「三人以上居る室内は禁煙」で違反すると罰金五万元と言う趣旨のポスターを見かけました。森の飲み屋にも適用されるのでしょうか、適用された場合には森も含めて台湾の飲み屋さんには出撃出来なくなるのが心配です。台湾でも喫煙は厳しくしていて、レストランでの喫煙禁止には賛成ですが。
2008-12-16 火 19:55:35 | URL | maoh [編集]
Re「森(林森)」出撃と喫煙
maoh様こんばんは

>小生も「森(林森)」出撃を毎回していますが、喫煙者として気になるのは、来年1月11日より法律により「三人以上居る室内は禁煙」で違反すると罰金五万元と言う趣旨のポスターを見かけました。

これは私も危機感を覚えております。近々記事にまとめようと思っていますがとりあえず記事のタイトルは決定してます。

「台湾は前総統逮捕で韓国化、喫煙密告報奨制度で北朝鮮化(爆)」

>森の飲み屋にも適用されるのでしょうか、適用された場合には森も含めて台湾の飲み屋さんには出撃出来なくなるのが心配です。台湾でも喫煙は厳しくしていて、レストランでの喫煙禁止には賛成ですが。

レストラン禁煙などは非喫煙者や未成年もいることですし私も賛成ですが、飲み屋まで規制されたらあとは自宅で飲むしかありませんね。

あと台湾の場合「喫煙罰則制度」でGDPさらに下がりそうです。
2008-12-17 水 01:36:07 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学