FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

鉄路で台湾一周1日目~東部幹線編(宜蘭-花蓮-知本)中編【怒涛の動画あり】
前編より続きます。

花蓮で一旦途中下車して駅弁を探したのですが、7-11のコンビニ弁当くらいしか見つからなかったので、また駅に入りなおしたところ、改札口でお粥の無料配布やってました。これは「平安粥」と言われる廟で出されるお粥でした。恐らくどこかのお寺(廟)からの縁起物なのでしょう。
改札で無料のお粥配布

太太もお粥1個もらって入り、駅構内の台鉄直営売店で熱々の台鉄駅弁2個(1個60元)購入して知本行き自強號が待つ2B月台(2Bホーム)へと向かいました。
しかし今回は2泊3日3人分の着替え、PCなどをカート付きのキャリーバッグと大き目のショルダーバッグ2つに入れてきたんですが、さすがに重量もそれなりにありエスカレータがある花蓮は非常に楽です。

ホームではすでに自強號入線しており、12:29の出発を待っております。このアイドリング中のディーゼル特急というのが鉄道旅行気分を盛り上げてくれます。
自強號12:29花蓮発知本行きディーゼル自強號ディーゼル自強號2

「台東行き」は多いのですが「知本行き」というのはレアですね。
台東知本行き ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


車内はやはり連休前ということもあってか、ほぼ満員です。
知本(台東)行き自強號車内

後ろの席はほぼ若者グループ。仕方ありませんがやはり騒がしいです。
知本(台東)行き自強號車内2

席について荷物を網棚に載せて落ち着いたところで定刻通り自強號花蓮を発車。まずは先ほど買った駅弁で昼食といたします。しかし縮小コピーはお腹が空いていたようで駅弁に入っている煮卵全部と太太のご飯&肉をすごい勢いで食べてます。まあ太太は先ほどの無料お粥もあるし。。。と思ったらお粥まで半分食われてるし食欲凄すぎ。

しかしこのディーゼル自強號、先ほど宜蘭から花蓮まで乗ってきた最新鋭の太魯閣(タロコ)号列車より乗り心地が良いような気がします。
もちろんスピードも違うこともあるのでしょうが、とにかく加減速時にも不快なショックがなく、車内も加速時にディーゼルエンジンの音がかすかに聞こえてくるくらい(ディーゼル音もこれはこれでまた風情があって良い)さすがに特急列車の快適さです。

と書いててふと思いつきましたよ!
タロコ号→京急快特の乗り心地(特に神奈川新町-京急川崎間)
ディーゼル自強號→国鉄特急の乗り心地

分かる人にはこの比喩よ~く分かると思います(笑)

花東線瑞穂駅到着。ここで上り莒光號の待ち合わせがありした。さすが単線区間ですね。
花東線瑞穂駅

上り莒光號入線シーン動画。

瑞穂駅にて上り莒光號入線

玉里駅手前あたりの車窓動画です。若者うるさい(笑)

台湾鉄路花東線(東部幹線)の景色1

玉里駅。ここは花東区間でも割りと大き目の町で、駅も大きめです。。ってもこの写真じゃあまり分からんか(笑)
花東線玉里駅

花東線車窓の風景2。米どころらしい景色ですね。

台湾鉄路花東線(東部幹線)の景色2

花東線車窓の風景3。同じく米どころ。

台湾鉄路花東線(東部幹線)の景色3

池上便当で有名な池上駅到着。しかし花東線の駅名は玉里といい、池上といいまさに日本の駅名のようです。まあ他の線にも岡山とか松山とかありますが。
池上駅1

池上駅に着くなり同じ車両に乗り合わせていた若者たちが猛ダッシュで列車を降りて池上便当買ってました。まあオジサンも気持ちはよ~く分かるぞ!(笑)
池上で便当売りに群がる乗客

よくわからん車両でしたが一応。
よくわからん車両

ついでに池上便当売り動画。「べんと~ん(便当)」の売り口上は他にも福隆など駅弁が有名なところではよく聞かれます。ドア開けっ放しで発車シーン撮影してたら駅員に注意されてしまいました。

台湾鉄路花東線池上駅にて

關山駅到着。ここでも關山便当というのを売っているので、先ほどの若者たち池上に引き続きまたここで怒涛の勢いで便当買ってました。さすが若者よく食いますねえ(笑)
關山駅1關山駅2關山駅3

もう開き直って堂々と關山駅発車シーン撮影。手動ドアの恩恵です。

台湾鉄路花東線關山駅にて

そして台東到着。なんとここで我々家族以外同じ車両に乗っていた乗客全員下車してしまいました。
台東駅1台東駅2

まさに知本まで一両貸切状態です。さすがに知本まで行く人ってあまり居ないんですねえ。
貸切?貸切?2

台東から貸切状態の車内から撮影。ディーゼル音もご堪能あれ。

台湾鉄路花東線台東駅にて

そして貸しきり状態のまま終着駅知本到着しました。
知本駅知本

知本にて自強號車両撮影。お疲れさん。
自強號@知本1自強號@知本2自強號@知本3

知本駅からはすでに定宿である「富野溫泉休會館」からの送迎バスが来ており、これでホテルに向かいました。

~後編に続く~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾鉄道 | 23:10:20 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
雖然慢了點 ^^; tw_dot_comさん2009新年快樂

最近真的好冷,您泡過這麼多的溫泉中,至今有沒有哪些特別推薦的景點呢?
2009-01-03 土 20:36:43 | URL | 天然路癡 [編集]
天然路癡小姐新年快樂!

>雖然慢了點 ^^; tw_dot_comさん2009新年快樂

彼此彼此(笑

>最近真的好冷,您泡過這麼多的溫泉中,至今有沒有哪些特別推薦的景點呢?

我覺得還是烏來,知本都不錯了. 請試試看吧
2009-01-03 土 23:26:44 | URL | 管理人@宜蘭 [編集]
dobedobeです。またまたどうも。

オイラは紫油車のアイドリングっていいですよねー。アイドリングから始動する瞬間が最もしびれます。

『ガロンガロンガロン・・・・ズモモモモモモモモモモモ』てな。

台東って長期休暇なると若者であふれかえってますよね。
オイラも昔は走行中にドアを開けていたら車掌さんに怒られました。
(山線のトンネルを高速走行中)

いやー動画みたら、ますます行きたくなってしまいました。
2009-01-04 日 09:46:06 | URL | dobedobe [編集]
dobedobe様

>オイラは紫油車のアイドリングっていいですよねー。アイドリングから始動する瞬間が最もしびれます。
『ガロンガロンガロン・・・・ズモモモモモモモモモモモ』てな。

おお同士よ。私めもあの音が一番好みですよ。 あれがまた電車(モーター)ではまず味わえない非電化区間鉄路旅行のハイライトともいえましょう。発車とともに重い車体を加速させるためディーゼルがうなるんですが、列車がある程度のスピードに乗ったところで「スコン」とスイッチが切れたようにいきなり静寂になるあたりも好きです。

>台東って長期休暇なると若者であふれかえってますよね。
オイラも昔は走行中にドアを開けていたら車掌さんに怒られました。
(山線のトンネルを高速走行中)

確かに鉄道で行って出租機車でバイクレンタルして交通量の少ない南国の海辺を走るなんてのは楽しそうです。
山線のトンネルでドア開けたら轟音で耳が難聴になりません?
2009-01-04 日 11:06:22 | URL | 管理人@宜蘭 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学