FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

長期アテンド6日目~台中彰化日帰り出張
長期アテンド6日目。今日は午前中台北縣鷺歌の客先訪問の後、台中烏日まで足を伸ばします。

昨晩はTIIDAを兄弟大飯店の駐車場に停めて飲みに行きタクシーで帰宅したので、今朝はタクシーで兄弟大飯店に向かいます。

兄弟大飯店に到着して宿泊中の出張者と落ち合い、台北から第二高速に入りまずは午前中の目的地で陶器の街として有名な「鷺歌」を目指しました。

小雨模様の中初訪問でしたがスムーズに客先に着き、こちらでは副社長が応対してくれたのですが、この副社長日本留学経験があるとかで日本語ペラペラ。昨日一昨日に引き続き「10年近くご無沙汰してます」という挨拶から入ったところ、「○○社は何年も客を放ったらかしにしてサービスが悪いですよ」などと口調はそれほど強くありませんが日本語で鋭い指摘。日本語が出来るだけあって割りと直球です(汗
もちろんメーカさんはひたすら謝り、今後はこちらが対応しますのでと私が紹介されました。

それでも一緒に記念撮影したりとかマターリと打合せを終え、「昼食一緒に如何ですか?」と昼食のお誘いを受けたのですが、午後は台中で約束があるので丁重にお断りして昼前にお暇。 ↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


さて鷺歌からまたすぐに第二高速に乗って台中を目指したわけですが、昼はゆっくり食べている時間も無いので第二高速の「關西服務區(SA)」で昼食休み。

關西服務區。「KANSAI」ではなく「GUANSI」ですよ念の為。
關西服務區

皆さん排骨麺が食べたいそうでSA内のフードコートで客家板條(米粉で作った客家の麺)の店にちょうど排骨麺(板條)があったので私を除く3人はこれで、私は排骨は食べ飽きているので炸醤麺風の乾麺(板條)と魚丸湯(つみれスープ)のセットをオーダー。はい、私は横並びの団体行動はできません(爆)

出る前にトイレに行ったところ、台湾の高速のトイレでは大抵小便器の前に広告や交通安全ポスターが張られているのですが、私の目の前に張られていた広告にちょっと違和感。
もョワトウ?
極東=トウと書きたかったようですが、「トウ」になってます(笑)
広告に書くんだから原稿の段階できちんと校正すればいいのにねえ。

昼食休みを終え、真っ直ぐ台中を目指して走っていくと、苗栗を過ぎた辺りから晴れ模様になってきました。

第二高速烏日交流道(インター)を降りたところで、出迎えにきてもらった業者さんがすでに待っており、業者さんの車の後に続いて行ったところ、業者さんの工場はなんと台湾高鐵烏日車両基地の真横でした。

台湾高鐵烏日車両基地。しかし良い天気です。
台湾高鐵烏日車両基地1台湾高鐵烏日車両基地2台湾高鐵烏日車両基地3

打ち合わせを終えてまだ時間があったので、メーカーさんの希望もあり彰化縣田中までドライブ。烏日からだと田中までは八卦山トンネル経由でそれほど時間も掛からないですし、何でも台湾新幹線の時にここにプラントがあったので同僚の技術者が常駐していたそうなので土産話に行ってみましょうと早速「田中」へ移動です。

田中車站。ここは昨年の「集集線乗り鉄」以来です。
田中車站

田中まで来てメーカさんたちもご満悦でそのまま一直線に台北に戻ります。

すでに中華はちょっと食傷気味だったので今晩の夕食に私の提案は『天香回味』でモンゴル鍋、元上司は「訳のワカラン朝青龍の鍋なんて食えるか!(爆笑)」と『彭園湘菜館』で湖南料理と意見が対立!それで車内「どっちの料理ショー」的なプレゼン対決になり時間的に8時を過ぎていたのもあり(台湾のレストランは大抵夜9時すぎまでが多い)、最終決議で今晩の夕食は私のモンゴル鍋勝利!!しかし元上司なぜか不敵な笑み。私が元上司に「もしモンゴル鍋が下駄だったら思いっきり貶すつもりですね?(笑)」と聞いた所「もちろんですよ(笑)」だって。

まずは兄弟大飯店に戻り各人荷物を降ろし、車を停めてタクシーで南京東路の天香回味本店に移動し、モンゴル鍋の夕食。
霜降り牛肉や松阪豚肉をはじめ、いろいろ注文して食べ始めたところ、元上司も「まあ思ってたより美味い」と事実上の敗北宣言!メーカーさんたちも割りと気に入ってくれて何とか面目立ちました。

生ビールと紹興酒飲みながらモンゴル鍋たらふく食べて今晩はおしまい。やはり飲んでいるので車はホテルに置きっぱなしにしてタクシーで帰宅いたしました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾中部(苗栗/台中/彰化/南投/雲林) | 23:48:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する