FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

長期アテンド8日目~花蓮タロコ日帰り観光
長期アテンド8日目。今日は花蓮日帰りドライブ観光です。

客人が「ゆっくりしたい」」とのことでAM9:30に礁渓のホテルに迎えにあがり、残念ながら雨模様の天気でしたが「宜蘭は天気悪くても花蓮に着けば雨は上がってると思いますよ」などと言いながらそのまま花蓮に向けて出発します。

蘇澳から蘇花公路に入り、ちょうど蘇澳(軍)港が見えるいつものポイントで小休止します。

台湾海軍軍艦と商船
蘇澳軍港1蘇澳軍港2蘇澳軍港3
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


蘇澳港を見た後さらに花蓮に向かいますと、読み通り晴れとは行かないまでも雨も上がりました。

定番撮影ポイントの一つ「清水断崖」にて。
蘇澳軍港3清水断崖1

午後1時過ぎに花蓮市内に入りましてまずは定番のこちらで昼食。やはり外せない花蓮観光ポイントと申せましょう。

液香扁食店
液香扁食店

花蓮扁食(ワンタンスープ)。大好評でした。この後すぐに売り切れでお昼の店じまい。危ないところでした(汗
液香扁食店の扁食(ワンタンスープ)

定番の昼食の後は、やはり定番の太魯閣(タロコ)渓谷しかありませんね。

太魯閣渓谷入口。
太魯閣渓谷入口

入口から右に入ったところにある太魯閣国立公園案内所にてトイレ休憩。ここはトイレもキレイなので太魯閣観光前には是非。

太魯閣渓谷に入り、以前は工事中だった燕子口にて下車。
太魯閣渓谷燕子口路にて

水はきれいですが落ちたら間違いなく死ねます。
燕子口1燕子口2

ここ燕子口は遊歩道になっているので客人を降ろして歩いてもらい先の広いところに車を停めて客人たちを待ちます。私はもう来飽きたので歩きません(爆
燕子口遊歩道とTIIDA遊歩道1遊歩道2

まあそれでもタロコ渓谷は雄大ですばらしい!
雄大なタロコ渓谷

さらに奥には「九曲洞」なんていう名所もあるのですが、元上司は足が悪いのでこの距離は難しいですし、雨も降ってきたので車中見学でパス。

そしてタロコ観光としては終点に当たる「天祥」到着。
天祥

ここで雨も本降りになってきたこともあり、タロコ観光はこれでおしまい。そのまま宜蘭に戻ることに致しました。

帰りもそこそこ雨模様でしたが順調に宜蘭に到着。今晩の夕食は宜蘭市内で義母おススメの「得意楼」にて上海料理です。店の近くで義父母、太太、縮小コピーと待ち合わせし我々も合流して店に向かいました。
得意楼

紹興酔鶏。紹興酒漬け蒸し鶏なんですが、ほとんど縮小コピーが平らげました!まあ蒸してあるからアルコールは飛んでいるでしょう。
紹興酔鶏

定番「東坡肉(豚角煮)」。これは義父の大好物だったりします。
東坡肉

他にも上海料理を堪能し、当然ビールに紹興酒をたらふく飲んで帰りは太太の運転で礁渓のホテルまで客人たちをお贈りして宜蘭の家に帰宅。さすがにアテンド8日目となるとちょっと疲れました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾東部(宜蘭/花蓮/台東) | 23:59:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

留学