FC2ブログ
 
■プロフィール

tw_dot_com

  • Author:tw_dot_com
  • 台湾人を嫁にもつ台湾に生きる日本人。日台混血二重国籍の息子と3人家族です。

    愛車は2016年12月ミニバン・トヨタウィッシュから買い換えたミニバン・トヨタシエンタ(台湾仕様)と2018年11月ハイブリッドカー・レクサスCT200hから買い換えた嫁用BMW120iMスポーツ(直噴ターボFR)で台湾中走り回ってます。
    続きを見る

■「YAHOO!JAPAN」に登録されました!
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■こちらにも参加してます

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ

■こちらにも参加してます

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ

■こちらにも参加しています

アジアンブログランキングはこちらへ

■PVなんたら

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

Since Aug, 26, 2007

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

娯楽の王道ハリウッド的なのと嫌悪感を伴うプロパガンダ的なのと
台湾では日本番組専門チャンネルがあり、日本のドラマも半年~1年遅れくらいで視聴できます。

最近台湾の代表的な日本番組ch「緯來日本台」で昨年のドラマが連続して放送されているので見てみました。まずは「CHANGE」まあご存知のようにキムタク主演の政治ドラマですね。

最終回まで見ていませんので断言はできかねますが、これは政治家の世界を舞台にしているだけで、実質平凡な一市民がひょんなことからヒーローもしくは偉い人(総理大臣)になってしまうというまさにハリウッド映画の王道的なつくりで単純に娯楽作品として安心してみていられます。
↓ここをポチッとしてプリーズ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


もうひとつは「OLにっぽん」。

これもまた最終回まで見ていませんがちょっと見ただけで嫌悪感をもたらしてくれましたよ。

人件費削減のため日本の企業で中国人を入れるという話なんですが、何かといえば中国人派遣会社の男(日本人)や出稼ぎ中国人労働者が「中国では云々」「中国人には云々」と日本国内の日本企業なのに中国の価値観を押し付けるような台詞があり、それをもっともらしく日本人社員が受け入れるという話。また出稼ぎ中国人に対して反感を持つ日本人を悪者に、出稼ぎ中国人は純真で努力家という設定もあざとすぎ(中国人に努力家や有能な人間がいないというわけではありませんが)。
何で日本人が日本国内の日本企業でたかが出稼ぎ中国人の価値観や習慣を受け入れなければならないの?とドラマにもかかわらず見ていて気持ち悪くなりました。

まさにCCTV(中央電視台)かと思うばかりの嫉妬深く駄目な日本人vs努力家で有能な中国人という極端なプロパガンダドラマですよ。今後民●党が政権をとって外国人労働者や移民を受け入れるにあたり、ただひたすら外国人の価値観のみを受け入れ一方的に外国人に譲歩するよう日本人を洗脳するための下地作りのためと考えれば納得できる話でありますが。

これが逆に「日本人が仕事で中国に行って中国人の価値観に振り回される話」であればそれはそれで「娯楽作品」として納得できたんですがね。

TVドラマなんて娯楽(暇つぶし)のために見るものなのに、「中国人(外国人)様が出稼ぎで我が日本にいらっしゃったら低脳で卑怯な日本人ごときは出稼ぎ中国人様の価値観に合わせ、中国人様のペースに従って仕事を遂行すべし」みたいなドラマは願い下げです><(視聴率を見るとやはり低迷していたようでちょっと安心しました)

まあ斯く言う私も多分にあるかも知れません(最近では意図的に避けています)が、あくまで自分の意思で台湾に来て台湾で生活の糧を得ながら自分の価値観(もしくは思い込み)で台湾の習慣や台湾人の批判をするのはやはりフェアでは無いなとこのドラマを見て再確認した次第ではあります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

台湾TV | 23:07:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する